おやっ?

20090329145710



20090329145702


最近、このツーショットがあるんです…。

ごろう、ついにお兄ちゃんデビューか!?
スポンサーサイト

イケメンモデル!

20090329105143

さりげないオシャレ。

足元に添えたサンダルが日常感を醸し出します。

楽しい幼稚園

日向ぼっこ

20090326115420


20090326115418



20090326115742.jpg


春っていいねぇ~~





ねぇ、においかいでもいい?

20090326115416



イヤ~~ン

20090326115740.jpg


ラジオ収録してきました。

WBCの7回表。今まさにイチローが打った~~~~と、興奮の真っ只中、刻一刻と忍び寄ってくるタイムリミット。

「点がはいったの?ねえ、どうなの~~

ダッシュで車に乗込み、ラジオをつけるも中継局がわからない!SBSでもCBSでもやってないんだもん!

諦めきれないが、お仕事お仕事!と、スタジオへ。

あとでわかったんだけど、うちの車はテレビが見れたらしい。宝の持腐れとはこのことよね、まったく!


WBCを気にしつつもスタジオに到着。

プロデューサー、パーソナリティーの方と打ち合わせをして、ちょっとドキドキ。

犬の幼稚園やトレーニングについてなどを主に話すことになったんだけど、ほとんどぶっつけ本番

録音ブースに入って軽く雑談をしているうちにいよいよ本番。

あっという間の10分だった


パーソナリティーの方がうまく誘導してくれたので、楽しく話しているうちに終わった~ってかんじ。


FmHaro!で4月14日火曜の夜7時からの、「ラジオですもの」に出演させていただきました。
(一部の地域を除いて!じゃなく、一部の地域、浜松で放送されます。)


いろいろな方にお世話になって、本当にありがたいです。


人とのつながりって本当に財産ですね~

お客様に育てていただいたって、つくづく感謝です。ありがとうございます


収録が終わっても、そのままスタジオでWBC観戦!

スタッフの方たちと10回の表から見ることができ、もう最初から興奮はMAX

「あと一人!あと一人!」とやや古めのコールを絶叫して、決めたときは飛び上がって万歳


にわか野球ファンも大満足のWBCでした!

ちなみに、私が見ているときは必ず打つのよね、イチローったら

ぺぺのスタイル

ペペばあさんのスタイル。

20090322145511


この体勢で尻尾を小刻みにフリフリしながらうぅ~~んとがんばります。

想像しよう!この体勢でをすると?

そう!尻尾の付け根にがたまります。それがゆるかったりすると?

イヤ~~~~~~

でもぺぺばあさんなりに頑張っているので、なるべく下痢をさせないように気をつけてます。


ごはんを食べもし、気持ちよ~~~く寝てるペペばあさん。


20090322145514


みて!!  舌だしてる

おやじ度100%

20090318155747


だらけきったこのボデー。

…おやじです。

こんなチャロですが里親さん募集中です。

オムツ品評会。

ぺぺばあさんのオムツ。

これだ!というものに出会うまで、けっこうオムツジプシーしました。


某有名メーカーのものから安物まで、1種類のオムツにつき何パターンかのアレンジを試していたので、データとしてはかなり確かよ。

20090315140240


向かって上にあるのが一番のお気に入り。

厚さといい、まちの深さといい、申し分なし!今までで一番漏れがすくなかったの。


ぺぺばあさんは寝ながらでもう○ちをしちゃうので、まちが浅かったり、ゴムがゆるかったりすると、全部横から流れちゃうの。

そうなると朝が悲惨!もうスプラッター化した室内にう○ちまみれのぺぺばあさん・・・。


この状態から解放されるためなら出しましょう200円くらい!と思っちゃうのよね。


これから長~~~い介護生活。

ぺぺにも私たちにも優しい介護生活でなくっちゃ。

仲良し!


里親さん募集中のチャロと、幼稚園の園児お兄ちゃんジャックラッセル君はだいの仲良し

噛まれたり噛んだり、乗ったり乗られたり!

ほかの幼稚園の園児達も交えて、とても楽しくすごしてます。


遊びつかれたのか、大人しくなったなぁと思ったら、いつもの場所で休憩中

20090311145806



「またそんなところでぇ~~。だめじゃ~~ん!」


20090311145804



この後また寝ちゃいました。

もっちに新しい家族ができました!

もっちに新しい家族ができました!


良かった~~~!

ビーちゃんちの妹になります。

優しいお父さんと、犬の気持ちが良くわかるお母さん。それにとってもおりこうさんのお姉ちゃん!

ビーちゃんとモッチの様子はこちらでどうぞ!

病院へ行ってきました。

今朝のぺぺばあさん。

20090303164316



いつものように、おむつの交換をしようとしたら、まわりのおちびちゃん達がわらわら寄ってくるので、ちびたちを庭に出してぺぺをリビングに。

マッサージをしてる最中にまたおもらししちゃって、かたづけようとしてびっくり!!

虫が動いてる~~~~

その虫をもって病院へすっとびました!

お腹が腐っちゃったのかと思ったんだも~~ん。

歩き回らなくなってまだ3日。たった3日でぺぺの肛門まわりにうじがわいてしまいました。

良かれと思ってサンルームの扉を開けたり、少しでも歩いて欲しくてお庭に出しておいたのがいけなかった!


ごめんよ、ぺぺ。


もう怖いので外へは出さずにリビングで過ごさせようと思いました。


病院でおむつをはずしてまたびっくり!血尿になってる!
今朝の尿は普通だったのに、あまりの急変におそろしさすら感じる。
でも、病院でなってくれて良かった。すぐ検査をしてくれてお薬を飲ませることができたから。


帰宅してしばらく寝かせて、朝ごはんを食べなかったので薬とごはんを食べさせようとしたけど、全く興味をしめさないので、パンにサーモンをはさんだのをあげてみたら食べた。

くそ~~~~~~~ぅ!!!


良くはならないにしても寝たきりはさけたいと、ぎゅうちゃんも飲んでいる海洋深層水マハロに酸素のリキッドをがばがば入れて飲ませてみると、美味しそうにペロペロ飲んでくれる。

強制的にでも歩かせた方がいいと、先生にも言われたので、抱き上げて支えながら2~3分歩かせる。ちょっと手を離してみたら歩いてる!!

20090303164312


後ろに倒れそうになるんだけど、すんでのところで踏ん張って持ちこたえた!

うれぴ~~~~


そのまま3分くらいは、ひやひやすることもあったけど倒れずに歩いてた。

酸素が効いたのか、「愛!」がとどいたのかは定かじゃないけど、とにかく歩いてくれた。


頑張ろうね。ペペばあさん







ぺぺばあさんが立てなくなってきました。

あれれ?と言っている間に悪くなってきました。

この3日でガクンと悪くなりました。

この前までは、昼間どんなに寝ていてもごはんのときは立ち上がって、食事台まで歩いてきてこちらの様子を伺っていたのに、「ぺぺ~、ごはんだよ~~!」と声を掛けても、こちらを見はするものの、自力で立ち上がれずヒョロヒョロ鳴いて私を呼ぶようになってしまいました。

後ろ足に力がはいらないので、立たせても足の位置はそのままで、お尻がすとんと落ちて前足の横に後ろ足がきてしまいます。


するとその体勢からは横になることも、もちろん立つこともできないので、少しずつ前足を動かしてなんとか楽な体勢にしています。

体を支えながら歩かせるときも、左へ左へと回り込んでしまうので、ぺぺの左に立って腿でぺぺの頭を押しながら歩かせてます。

天気の良い日は暖かいうちに散歩へ連れ出します。お日様に背を向けるのではなく、ペペと二人、お日様に向かって歩いていきます。そうするとなんとなく「前向き!」なカンジでしょ!


多分、どんどん弱っていくと覚悟はしているけど、できるなら歩けるようにしてあげたい。

「自分で歩けて、排泄できて。」

これができなくなってしまうとホントに弱っていってしまう。


彼女の意思を尊重しながらも、介護しやすい方法をこれから考えなくてはいけない状況になってきました。

やっぱり、有り難や、笠木先生!


帰ってしまいました。笠木先生が・・・。

あぁ、やっぱりあたしは好きなんだなぁ、この人が・・・。と、再認識しました。


ご存知のかたもいらっしゃると思いますが、私は犬の里親さんさがしの活動をしていて、我が家の犬達は保護犬(シェルター犬)です。
生まれ育ちも全くわかりません。あっ、でもその後の育ちはいいの!だって私がすご~~~く愛してるから!愛されてる自信!ってすごいわよね~。

話がそれましたが・・・。

資格を取ろうとセミナーに参加しまくってた頃、壁に当たって悩んだ時期があって、回りの人に犬をかえてでも資格をとるべきだ!って言われたんだけど、何となく納得いかなくて二の足を踏んでたの。特にGCTとかトレーニングのタイトルをとるならゴールデンかラブを迎えなさい!とも言われたけど、なんか違う!とずっと思ってた。だって私はミックスが好きだし、心に傷を抱えているこの子達に、人を信じる気持ちをもう一度取り戻して欲しいと思ってトレーニングの勉強をしてるんだもん。

その悩みを思い切って笠木先生に相談してみたら、周囲とは全く違う答えがかえってきて!

「タイトルなんて無くたっていいじゃない。あなたが悩んで悩んで得た答えを、同じ悩みで苦しんでいる飼い主さんに伝えていけるから。そのジャンルのプロになればいいのよ!」

もう、泣けたし、心のつっかえがすーっと消えてなくなった。

それからもっと勉強して、今があるの。

笠木先生に出会ってなければ、違う人生を歩んでただろうし、きっと失敗を受け入れられない思いやりのないオンナになってたと思う。

犬には気持ちがあるし、飼い主の思い通りになんていかないよ。

その接点をいかにうまく見つけていくか。

トレーニングは犬の為ではなくて人のため!

ならば犬の気持ちを正しく理解して犬にわかりやすい方法で教えなきゃ。


今考えてみるとシェルター犬と出会って、笠木先生と出会って本当によかった。

そして、この仕事をしてよかった。


もっと頑張って、トレーニングをうけた飼い主さんから、出会ってよかった!と言われるようにならなきゃ。


もう、だんだん脳が衰えてきてるからなぁ・・・。  早く頑張らなきゃなぁ・・・。

キャ~~~~!だよね!
カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる