スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと元気になりました。

ぺ-ちゃんは最近自分で寝返りがうてるようになちゃって、体位変換してももぞもぞ動きながら、寝やすいように動いちゃう。

それだけ元気になった証拠なんだけど、気づくと床すれのある方を下にしてるのよ!

なので

「伏せ」攻撃!!

20090531091316


横から見るとこんな感じ。

20090531091307


これだと上体は倒せても下半身は足が邪魔でなんとか倒れずに踏み止まるの。
ただねぇ・・・。

この体勢はう○ちが出やすいらしく、気をつけてないとあれ~~~ってことになってる。


元気な証拠はもう一つ!

ごはんも食べちゃいま~す。

20090531091250


ただ、自分で食べるのは食べさせるのに比べて、倍近く時間がかかるんだけど、一生懸命頑張ってるので、ペーちゃんの良いようにさせてます。

でも、途中で力つきて寝ちゃうときもあるの。

みて! ぶたっ鼻になってるでしょう。

20090531091259



スポンサーサイト

HAPPY BIRTHDAY!

まーたんのお誕生日会がありました!

20090526234306.jpg

なんと10歳です。毛並みもいいし、元気もあるし、とても10歳とは思えません。

でも、ランで体力全開で遊んでくると、しばらくは爆睡だそう。
それはそうだよね、『中高年のバス旅行、3日行って4日休む』ってきみまろも言ってるもん!

それに、有り難い事にぺーちゃんにはお誕生日がないからと、ぺぺのネームプレートまで用意してきてくれました。


20090526234315.jpg


このあと切り分けていただいたケーキを美味しそうにたいらげていました!

感謝です!

ぺーちゃんも頑張った甲斐があったでしょう。


来月もお誕生日会があります。またケーキが食べれるよ。頑張れ!ぺーちゃん。

ジャックが遊びに来てくれました!


立派になったジャックが遊びに来てくれました!


20090525122224


男らしさムンムンです。やっぱり男の子ですね~。ココちゃんのもちっ!なよ!感はなく、がっしり!って感じです。


ちょっとかっこ悪いところもありますが・・・。


20090525122214


いや~、それもご愛嬌です。




ジャックとトイプー強いのどっち?

ジャック~~!

普通はね。
でもここではやっぱりトイプーちゃんでした!

20090525122233


ぺぺばあさん、行き倒れか!

20090524215853
あと、もうちょっとだったのに…。


なんか、ベッドまでもう少しだったのに、力尽きて寝ちゃた!みたいな感じしない!


昨日位から、なんか「あれっ?」思ってたんだけど、ご飯の時にスプーンまで食べそうな勢いで、チュパチュパしてたの。

食欲あるね~、ぺーちゃん! と実はちょっと喜んでたんだ。

だけど発作は相変わらずあるし、あんまり期待するのはやめようと、自分に言い聞かせてたの。


なんだけど…。


なんと、今日、自分で食べました!

お店の発注してるとき、何の気無しにふと、ぺーちゃんが大好きだったささみ巻きビスケットを見たら、「あ、あげてみよう。」って思ったんだよね。


で、ダメもとでお鼻に持っていって匂いをかがせたら、なんとカリカリ食べちゃった!

嬉しかった~。

あんまり嬉しかったから、遊びに来てくれてたNちゃんを呼んで、調子に乗って4本もあげちゃった。


家でもおからご飯を自分で食べたりして、何となくいいかんじ!


峠を越したか、ぺーちゃん?

ココちゃんが遊びにきてくれました。

すっかり大きくなりました!

でも、ダン君と比べると一回りほど小さく、「オンナノコ!」ってかんじです。
20090523155242


ココちゃんはふにゃふにゃしてて、やっぱりいやし系でした。

20090523155233


しっぽもくるん!てしてましたよ。



冷たくて気持ちいい~!

20090522230035
熱があって身体が熱いのでハッハしてもがくので、すごく久しぶりに食器で氷水をあげてみました。

舌ですくうことができなくなってから、注射器でしかお水を飲めなかったぺーちゃん。


今もそんなには飲めていないんだけど、冷たいお水が熱い舌を冷やしてくれるのでしょう、一生懸命ピチャピチャしてました。


食器に顔を入れたまま眠ってしまったので、そぉ~っと引き抜きました。


熱がとれて気持ちよくなったようで、やっと寝てくれた~。


これでぺーちゃんのとっておきが二つできました。


甘~いヨーグルト水と氷水。


ここまできたら、もうなんでもいいので、ぺーちゃんの好きなものをたくさん見つけてあげたいです!

長かった…

今夜のぺーちゃんの発作は長かった。

夜になると熱が上がり、息をハッハするので、アイスノンを足の間にはさんであげる。

すると、だんだん息が整ってきて、スースーと寝てくれてたの。


でも今夜は全然効かない。

冷たいぶどう糖水を飲ませても、氷をお口に入れても発作は治まらない。


ぺーちゃんの頭を膝枕にのせ、抱きしめながら声をかける。

身体をゆっくりとしたリズムでトントンと叩く。


かれこれ一時間はしてたみたい。

やっと、静かな寝息になってくれました。


痙攣しながらハッハしてるぺーちゃんを見る度に、「安楽死」という文字が頭をよぎる。


でも、穏やかな寝顔を見ると、できることならいつまでも看病していたいとも思う。


ぺーちゃんの最期を選択するという責任は、今の私にはあまりにも重い。


本当に重い。



今夜はこのまま、静かに、穏やかに寝らせてあげたい。

人事を尽くして天命をまつ

先ほど、点滴の留置針を抜きました。

ちょっと軽い発作がおきると、足をバタバタさせたりして点滴のルートを引っ掛けてしまうの。

もしもひっかかって、血管がどうかなってしまっても怖いし、何よりももう点滴が落ちなくなってしまったし。

足をさすってあげると思い出したかのようにトン、トンって落ち始める。

しばらく経つとまた落ちなくなって・・・。


もう体が「点滴はイヤです。」って言ってるんだと思うの。旦那とも話し合って水分も栄養もお口から入れていけばいいじゃないの、と結論がでた。


食べ物らしいものはあまり口にしなくなって、お水ばかり飲んでる。

20090520232826.jpg

でも、これがぺーちゃんの望んでいることなんだと思う。


気のせいだろうけど、点滴を抜いたらすごく穏やかなお顔になったよう。

20090520232843.jpg


今までは点滴を気にしながらぺーちゃんのお世話をしてたので、バタバタしちゃダメとかいろいろいってたけど、もうなにも気にせずのびのび動いていいからね。


20090520232835.jpg


おやすみ、ぺーちゃん。

揺れる思い


ぺーちゃんが、

すみません、次の言葉がでてきません。

ここまでよく頑張ってくれたと思います。



明日、点滴を抜こうと思います。

ぺーちゃん、発熱。

自宅でお留守番させるわけにはいかないので、気の毒だけどぺーちゃんも毎日ご出勤。

マットを担架のようにして移動するの。

朝、いつものように出勤して、事務所がぺーちゃんの個室に変身。

20090520151613


ベッドを整えて、点滴チェックして。

点滴も必ず確認しないと落ちて行かない事が最近とくに多くなってきちゃって。

で、旦那に後は任せて自宅に戻って1時間ほど仮眠をして、お店に戻ってみると、ぺーちゃんが熱い!

急いで体温を測るためにお尻に体温計を挿入!

あっ、出そう。でるでる~~~。

ふぅ~。スッキリ。

イヤ~~~ン、ぺーちゃんたら刺激がよかったのかう○ちをしてくれました。

いいのがでたので、こちらもほっと一安心。

で、気を取り直して体温を測ると39度もある。やっぱりかぁ。

今朝もご飯を少ししか食べなかったし、お昼もやっぱり食べなかったから。

ここは冷たいものが良かろうと、私だったらハーゲンダッツもしくはレディーボーデンのストロベリーが食べたいけど、ぺーちゃんにアイスはちとまずいので、ヨーグルトをマハロで割ってブドウ糖で甘みもプラス。


ゴクゴク飲んでくれた!良かった。


少し落ち着いたのか、ハッハッしてた息もスースーに変わってきて、しばらく寝てくれた。

さすがにちょっと辛そうで、見ている私も辛い。

「頑張って、ぺぺ!」

ア、アタシも食べたい・・・。

ぺぺのご飯タイム。

自分では食べられないので、口の中にご飯をいれてあげると「ごくん」と飲み込んでくれる。

ここまできたら食べてくれればなんでもいい!とばかりに、ロールケーキやら、喉ごしよくそうめんとかも食べちゃってる。


すると、ナルちゃんがもうたまらない!

ぺぺの前にずら~~っと並んだ数々のおいしそうなものを前に、スプーンの行くとこをずっと目で追ってるの。

20090518212903


しかし、うちの犬はホントえらい!

よだれを垂らしながらも絶対に食べない!


最後の1さじがぺぺの口に入ってしまうと、ものすご~~~~く残念そうにチラッと私をみて、すごすごと去って行く。

この日も結局貰えずじまいでした。




これが昨日のこと。


明け方から下痢が始まってしまい、点滴の留置針交換もあり病院へ。

尿が濁ってきたので細菌感染を治療するために、抗生物質をいただいて帰宅。



そして、夕方から尿に血が混じるようになってきてたんです。

自力排尿ができないので、膀胱を押して尿を出してますが、さっき尿を出したらもう血の色でした。


それでも頭をもたげたり、ブドウ糖を入れたお水を飲んだりしてくれます。


どんどんお水を飲めば、お腹に溜まった悪い血が、どんどん流れ出て、もとのきれいなお腹になってくれるかのように、一生懸命お水を飲んでいます。



「がんばれ!がんばれ!ぺーちゃん、がんばって!」


声を掛け続けてます。

頭を撫でています。


せめて、寂しい思いだけはさせないように。


てへぇっ!

ぺぺばあさんのこれからを話し合いました。

我が家としては珍しく、バトルになることなく、かなりいい感じで話せちゃって。

意見の一致は、やはりぺぺが苦痛を感じない事!

歩く事もできない今の状態は苦痛じゃないのかな?

これは最重要課題。

ぺぺの最期をどう迎えるのか、それは私達にかせられた大切な役目。


小型犬なら例え寝たきりになっても、ひょいと抱き上げて、お外に連れて行ってあげることも容易にできるけど、ハスキーではなかなか大変。

やってやれない事はないだろうけど、それは続かない。


生活の質を保ちながら介護をしていく方法を、思考錯誤しながらさがしてるのが現実。


これがぺぺにとっていいことなのか悩んでしまう。


ぺぺは幸せだよ!と旦那。

すやすや寝て、美味しいもの食べて。


そう言われてみればそうだよね。


見て、この顔!

幸せ!って顔だよね。

20090516233506


「てへぇっ!!」

ジュリー大好き!

20090514220840
「TOKIO」を歌うジュリー。

見入るぺぺ。


ぺぺにもジュリーのかっこよさがわかるらしいの。


セクシィよねぇ、そして甘くいい声よねぇ。


「勝手にしやがれ」歌いながら、帽子飛ばした人絶対にいるはずよ!


私も飛ばしたもの。

いいわぁ、ジュリー。

今思う事

点滴を始め、目薬をさし、ご飯を食べマハロを飲み終わると、お庭が見えるようにベッドの位置をかえて、ぺぺからよく見えるよう移動する。

寝ているのがほとんどで、果たしてぺぺがお庭を見ているのかはちょっと?だけど、ワンコ達が遊ぶ声、ウグイス、風の吹き抜ける音など、ぺぺを刺激してくれるものがお庭にはいっぱい!


20090514113516




もう自分で立ち上がることは出来ないので、上体を起こし毛布などで支えてあげると、なんとなくお庭を見てるっぽいでしょ。


こんなぺぺを看ながら、いつも考えてしまう。

本当はこの状態をぺぺはどう思っているんだろう。歩くことも起き上がることすら出来ずにいる今を。

私たちはぺぺに何をしているんだろう。

床ずれができないように1時間ごとに体位をかえ、点滴をし、お水を飲ませ・・・。


そんなことを考えている私を励ますかのように、頭を持ち上げるぺぺ。何度も、何度も。


もう楽にしてあげたほうがいいのか、そんなことを考えていたのに、つぎの瞬間には、点滴無くなっちゃうから、明日貰いにいかなきゃ!とも考えている私もいる。


どれも本当の気持ち。


20090514113525



ぺぺはとってもわがままで、マハロはごくごく飲むくせにミルクはちょっとイヤそうに飲む。

くちょ~~~!


こんなふうに、自分の望みを言ってくれれば、どんなことでもしてあげるのになぁ。



こんばんは!

20090512201254


あたしぺぺ。

けっこうかわいいでしょう!

昔は男顔!だとか般若みたいだとか、失礼なこともいろいろ言われたけど、ほんとは」すご~~くかわいいの。


以外とオシャレで、右目がブルーで、左目はグリーンぽいブラウンなの。



今日はなんだか喉が渇いて、マハロがおいしいわぁ。

20090512201302

なんちゃってベッド。

20090512162541


私の胸のマークが、赤くピコピコなってきたので、なんちゃってベッド完成です。

歳のせいももちろんあると思いますが、ふくらはぎと膝が痛くって、夜になるとパンパンになってます。


床ずれを悪化させないように一時間に一回体位をかえたり、マハロを飲ますのに上体を持ち上げたりと、介護って体力勝負ですもの。


でも、「愛」ってすごいよね~。体は大変だけど気持ちはやってあげたい!って思うもの。

人を動かす原動力は、やっぱり「愛」だね!

大きいズのお見舞い。

大きいコもお見舞いにきてくれました。
なんか近づきたくない雰囲気よねぇ・・・。
20090511232638



昨日はたくさんのワンコと、人友達も来てくれて、ぺぺの生涯の中で一番多くの人にあい、大切にされた日ではないのでしょうか!

「ぺぺ、幸せだね~。」

「ぺぺ、いいこだね~。」

沢山たくさん声をかけてくださいました。本当に感謝しています。

そんなみんなの気持ちが伝わったのか、なんとぺぺが頭を持ち上げて起き上がりました!

20090511232630




この時は嬉しかった。お見舞いに来てくれてた人たちもみんなで喜んでくれて!

このまま良くなるなんて思うほど、悲しいことに私もコドモではありません。
でも一時でも、例えサービスだとしても本当に嬉しかった。



で、さすがに二晩続けてサンルームで寝るのは辛いので、ぺぺも一緒にリビングで休みました。

知ってます?一番寒い時って夜中じゃなくて明け方なのよ!

シャカシャカズボン穿いてトレーナー着て、お布団被っててもさむかった~。

写真

20090511232317


ぺぺばあさんと、初めての2ショット! 今まで撮るばっかりで一緒に撮ってもらったことなんてなかったし。


もっとバッチリお化粧しとけば良かった・・・。

お見舞い

お友達ワンコがお見舞いに来てくれました。


ねぇ、大丈夫? すごく大きいけどネンネしてるの?
20090511232014



とっても怖がりなマルチーズちゃんと、お姉ちゃんヨーキーちゃん。
なんだか、すご~く大きいけど・・・。  目、あわさないでおこうっと・・・。
20090511232005


姉御肌のトイプーちゃん。ちょっといかしら?匂いかがせてね。
あら、意外と大きいのね!
20090511231957




お見舞いの方法はみんなそれぞれ。


ありがとう! 元気になったら遊んであげるわよ!

お見舞い。

20090510123937


20090510123929

午後のお見舞い。

ね、なんとなく遠巻きでしょう!

添い寝してあげる!

20090510114003
みーたんがぺぺばあさんに添い寝をしてくれました。


うちのコ達は、何か不穏な気配を感じてか、遠巻きにしていたのに、なんて優しいみーたん。


ありがと!

ゆっくりと時が流れて。

20090510095116


ぺぺと二人、のんびりと庭を眺めています。

うぐいすが鳴き、木々が風に揺れ、なんとも贅沢な時間をぺぺと堪能してます。


20090510095124


こんなにゆっくりと庭を眺めたのは、いつだったかしら…。


これもぺぺのおかげです。

お見舞い。

20090510083741
ぎゅうちゃんがお見舞いに来てくれました。


「ぺぺちゃん、大丈夫? アタチの家来かちてあげるから、元気になってね。」

おはようございます。

昨夜からのぺぺばあさんは、2時半、5時、7時と今までに三回程、手をバタバタと動かして発作のような状態がありました。


風に吹かれた命の炎が、ひととき揺れているかのようでした。


立ち上がろうとするかのように頭を持ち上げるので、ふっくら太ももに乗せ、身体を撫でると次第に落ち着いて、静かに寝始めてくれます。

今日もいい天気。


五月晴れの爽やかな空。


私も、出来るものならこんな日に、大好きな人達にかこまれて眠りたいなぁ。


ぺぺは大好きな庭を見ながら、風を感じて気持ち良さそうに寝ています。

長い一日でした。

20090509224511
ぺぺはあれから三回下血してしまい、あんなにゴクゴク飲んでいたマハロさえ、欲しくないようで、口元に持っていっても飲みません。

気持ち良さそうにスヤスヤ寝ています。

昼間は小鳥のさえずりをききながら、爽やかな風に吹かれて…。

歩きたそうに、足を動かしたり、身体を持ち上げたりするので、立たせてあげると、気持ちがいいのかフゥーと息をはいて、保定をしながらですが庭を歩いたりもしました。


本当に気持ち良さそうでした。

この頃はまだミルクも少しは飲んでくれて、マハロをゴクゴク飲んでいたのに。

今はずっと寝ています。


時折、大きく伸びをしたり、足を動かしたりしています。


苦しそうではないので、それが救いです。


今晩はぺぺと一緒に寝ようと思っています。

迷ってばかり

20090509160407

ぺぺばあさんが…。

今朝、よく寝てるなぁと思ってたんです。

周りで子犬達が走り回ってたら、今まではアザラシみたいな声で「オゥ、オゥ」って怒ってたのに、今朝は爆睡してたの。


えっ?生きてる?

思わず息をしてるかじっと見入ってしまった程です。


よかった!生きてる~と安心したのもつかの間、顔のあたり一面がビチョビチョになってる。

どうやら吐いた様子。爆睡だと思ってたのは、ちょっと違いました。


「ぺぺ!」と声を掛けると反応はあるのでホッと胸をなでおろしました。


吐いた物を片付け、ベッドに寝かせたときのぺぺばあさん。

20090509134557



この後、何か食べさせようといろいろ試してみても、口をあけず欲しがりません。

ミルクを飲んだので、しめた!とおじやを入れたらミルクも飲まなくなっちゃって。

ならばと、マハロをあげると飲んでくれた


その後もこまめに、パンやら大好きなビスケットやらあげてみても、やっぱり食べない。

マハロはあげるとごくごく飲んでくれるので、今はとにかくマハロに酸素をいれてをあげています。


昨日までは、しっかりご飯も食べているので、とにかく脱水に気をつけている現状です。


おむつにあった便も、コロコロしたいい便と血便とあったので、昨夜から今朝にかけてガクッと悪くなったように思われます。


まだ口からものを飲んでくれているので、病院へは行ってません。

今の状態で、ぺぺを車に乗せていくのはぺぺのためにはならないと思うからです。

ぺぺの様子を看つつ、先生に往診していただこうと思っています。


いろいろ考えることもあります。今後のことはぺぺばあさんと相談して決めていこうと思ってます。

ま、枕?

20090507105042


ぺぺばあさんが枕でおねんねです。


いえいえ。

これは床ずれができないように、腰にあてているムートン円座なのです。


使い方としては、うぅ~ん?ですが、これはこれで楽そうなので、よし!としましょう。

欲張りチャロ

20090506131226


なんという事でしょう!

ひじでぬいぐるみを確保しながら、マローボーンをかじかじしてます!


そりゃあ、いつもお兄ちゃん達にとられちゃってるから、気持ちはわからないではないけど、ねぇ。


こらからは、一人で思う存分遊べるよ、チャロ。
カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。