ありがとう

ぺーちゃんが旅立ってから、励ましのメールをくださった方、お悔やみをくださった方、お花をくださった方々、本当にありがとうございました。


この場を借りて心からお礼申し上げます。



ぺーちゃんの旅立ちは本当に穏やかな穏やかなものでした。

皆様の心が神様に届いたのでしょう、私の腕の中で眠るように息を引き取りました。


レスキューしたときはほんとにぶちゃいくで「よれよれのばあさんで、ぶちゃいくな大型犬なんて、絶対にもらわれないじゃ~~ん」と嘆いたことを鮮明に覚えています。


20080704104210.jpg

ねっ、寝顔すらぶちゃいくでしょう。


飼い主さんと離れ離れになり、6月の雷雨の中、電信柱につながれるという悲しい経験をしたぺーちゃん。
しかしそれもたくさんの人に愛されるためだったのかもしれませんね。



人に愛されて、大切にされて毎日毎日表情が豊かになっていったぺーちゃん。





20090829012501.jpg


これが私の一番のお気に入り。


無表情のあきらめきったお顔が、感情表現もしっかりできる愛され顔の女のコにかわりました。





そして旅立ちのお顔。





キレイでしょう。



ブログに載せることはとてもためらわれましたが、あまりにキレイなお顔なのと「ぺーちゃんはお店のアイドルだったから、お別れしたい人がいるよ」という言葉に後押しされて載せました。


こんなに優しいお顔で眠るように旅立てたのも皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

水曜日の朝のこと

それは、いつもと変わらない毎日繰り返されている朝だった。

ぺーちゃんはこのベッドで寝ている。





ダンナさんお手製のベッドで、私が介護しやすい高さで作ってもらったもの。








いつものことだけど、とても気持ちよさそうに眠っているぺーちゃん。








このクマちゃんとハスキー君は、ぺーちゃんのお友達。
クマちゃんは湯たんぽのカバーなんだよ! かわいいでしょう。
夜の間はぺーちゃんのお腹をあっためてくれて、日中はぺーちゃんのお友達にもなってくれてるんだ。

上の画像と違うところがあります。

さて、ど~~こだ!


それは、ぺーちゃんの向きで~~す!

床ずれ防止のために、コロコロむきをかえているので~す。

わかったアナタはすごい!








日が高くなってくると、サンルームへ移動。

ここはポカポカ暖かくて、お昼寝にはサイコー。
こちらまで、ついうとうとしちゃうことも、しばしば。







ぶんちゃんも日光浴がてら、ぺーちゃんのお見舞いに。

このあと、しばらくの間、2頭で気持ちよさそうにおネンネしていました。




これが、いつもとかわらない毎日のことでした。



でもこの日は違ってしまいました。



サンルームからお部屋のベッドに戻ったら、大きく口を何回もあけ始めて。



パクッ     パクッ        パクッ           パクッ

パクッ          パクッ            パクッ

パクッ                パクッ

                                  ・・・パクッ

ひょっとしたらもう一度パクッってなるかもしれないと、ぺーちゃんを見つめ続けたけど、どんなに待ってもダメでした。


私はぺーちゃんが生きているうちにどうしても伝えたいことがありました。


「生まれ変わっても、私のコになってね。 待ってるからね。 安心して戻ってきてね。」


ぺーちゃんの耳元でずっと語り掛けました。



これが水曜日の出来事でした。







いままでぺーちゃんを応援し励ましてくださった皆様、本当にありがとうございました。




気持ちが落ち着いたら、またアップします。




ありがとうございました。

ぺーちゃんを応援して下さった、たくさんの皆さん。

今までありがとうございました。

先程、2時少し前に息を引き取りました。


とても穏やかで幸せな旅立ちでした。



本当にありがとうございました。

僕のお母さん

ボクにはお母さんが二人いる。

一人は今のボクをとても愛してくれて、いつも一緒にいてくれる優しいお母さん。

そして、もう一人のお母さんが、ハスキーのお母さん。




保護されてレスキューのおばちゃんちに連れてこられたボク達兄弟。

20090130235205.jpg




ボク達は遊んでくれたハスキーのお母さんが大好きだ。

チュッチュしたり、尻尾にからんだりしてよく遊んだ。


20090130235203.jpg




そんなお母さんがボクを見てくれない。


だから今度は、大きくなったボクがお母さんをみてあげるんだ。







おばちゃんにキレイにしてもらっているお母さん。

ボクはずっとみてるよ。








ボクはお母さんがそばにいてくれる限り、ず~~っとお母さんをみてるから。

安心してね、お母さん。

今思うこと

私は今まで心に迷いがありませんでした。

ぺーちゃんが辛くないように、痛くないように、穏やかでいられるように...。

そのことに心を配ってきました。




でも...。



ここ何日かの私は迷ってばかりです。

ぺーちゃんが水分しか摂れなくなって、心の中では「もう、2~3日かなぁ」って思ってたんです。

でも、ぺーちゃんはすごい頑張ってくれて、もうすぐ3週間になろうかというところです。

「ひょっとして、生きたい!ってことなのか」という迷いがじわじわとうかんできたのです。


だとしたら、このままではいけない、積極的になにかしなくちゃいけないんじゃないかって。

無理やり口を開けて食べさせる、点滴をする、胃までチューブを入れる...などなど、いろいろ考えました。



でも、それってぺーちゃんは望んでいるのだろうか、そうして欲しいと言ってるのだろうか。



答えはぺーちゃんの顔に書いてありました。

穏やかに幸せそうに眠るぺーちゃん。「今が一番幸せ!」そう書いてあります。



迷ってばかりで、いつまでもうじうじしちゃってどうしようもないお母さんだけど、スヤスヤと眠っているその寝顔をみていると、一日でも永くという思いと、このまま眠るようにという相容れない二つの思いが、胸の中にわいてきて、どちらも本当の気持ちなんだなぁと、あらためてぺーちゃんが愛おしく思えてきます。


この気持ちに気づかせてくれたO様に感謝します。


ぺーちゃんの幸せそうな顔ができる限り永く続くように願っています。








ネックレス入荷しました


春色ネックレス入荷しました!


100217_1555~01.JPG



サイズ調節機能付のものも多数取り揃えてあります。




100217_1604~01.JPG


こちらはゴージャスな2連のパールネックレス




10217_163_Ed.JPG


お花やリボンをモチーフにしたキューティーシリーズ



お値段も1680円からととてもお値打ちなものばかりです!

そのうえな、なんと


ネックス全品30%OFF

お早めにどうぞ


小さくなりました

ほんとに気持ちよさそうに眠るぺーこちゃん。

水分だけしか摂れなくなってもう2週間になります。

たまに「今日はイケそうか!」と思う日には、蒸したお肉などをお口に入れてみたりもするけど、やっぱりぺっってしちゃう。


プリンなんかだと、くちゃくちゃしながら飲み込んでくれるけど、あまり嬉しそうじゃないの。


日々、ヨーグルトやヤギミルク、ポタージュなどや酸素入りのマハロでカロリー摂ってるって感じかな。


しかし、不思議なことに一番好きなのはマハロなんだよね~~。なので今のところブドウ糖入りマハロが確実度№1!




1027_1059_Ed.JPG


ペーコちゃん、薄くそして小さくなりました...。」




100207_1058~01.JPG


顔と手だけは大きいまんま。




1027_1056_Ed.JPG


もう一度起き上がって!なんて言わないけど、もう一度おいしそうにご飯を食べさせてあげたい。
へっこんじゃったお腹をぷっくりお腹にして、冬眠できちゃうくいらいのぽんぽんお腹にして、天国までの階段を駆け上がらせてあげたいなぁ。


情けないっ!


1026_1549_Ed.JPG


僕のボールなんだぞ!



100206_1549~01.JPG


すみませ~~ん、そろそろ僕にもボール貸してほしいんですけど...。




100206_1548~01.JPG


いつまで使ってんだよ~~!!



1026_1550_Ed.JPG


すみません、取り返していただけないでしょうか。



1026_1547_Ed.JPG


男のくせに情けないわねっ!!

今思うこと

すやすやと眠っているペーコのお腹がグゥ~と鳴った。

こんな状態でもお腹の虫は鳴くんだぁ…と、ちょっと感慨深いものがあった。



一縷の望みをもっておじやを作って食べさせてみた。


やっぱりダメでした。


お腹の虫は本人の意思とは関係ないんだなぁ。


発作も無く、本当に気持ち良さそうに眠っている。


願わくばどうかこのまま…。

ペーコの様子

1025_957_Ed001.JPG


1025_957_Ed.JPG


1025_955_Ed.JPG


よく眠っています。

とてもよく眠っているので「えっ、……」と思い、さすってみたり声をかけたり、お布団が上がったりしてるか、じっと確認してしまいます。

夕べから、水分を飲み込むのもおっくうな感じで、5ccずつ位をゆっくりゆっくり流して、ペーコもゆっくりゆっくり飲んでいます。


なぜか、心に焦りはなく、ペーコののんびりとした雰囲気に包まれて、穏やかな空気が流れています。

ペーコちゃんの様子

いつもいつも心配してくれてありがとう。

ペーちゃんにと、差し入れをいただいたり、励ましてもらったり。


ペーコは今、水分しか受け付けなくて、注射器で飲ませても横から流れていくほうが多いかなぁって状態です。


でも、とても穏やかに眠っています。


とても弱いけど、私達を和ませてくれる小さな灯を、最期の最期まで消えないように消えないように、大事に守っていってあげたいです。

腹巻き

10129_159_Ed.JPG
ペーコちゃんのお腹の具合が良くないので、腹巻きしてみました!

私のババシャツを切っただけの、チョ~簡単腹巻き。


このババシャツはラブリーなピンクで袖口や裾がフリンジになったかわいい系のなの。


しか~し!

肩回りがきつくて身体がこっちゃうのよ!


着たいものと着れるもののギャップをまざまざと感じさせられたババシャツでしたぁ。


ペーコの役に立ってよかった!
カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる