おりこうでした!

かねてからとても気になっていた、窓サッシに絡みついた犬たちの毛。

重くて外せないので、いつもはピンセットと綿棒で書き出すようにしていたんだけど、梅雨を前に一念発起!!

窓を外してお掃除をしようとふんっ!と持ち上げるもののびくともしない。


力持ちを自負する我が家のダンナさんがチャレンジするも、あえなく撃沈。

これ以上ダンナさんにやらせたら、窓枠を壊しそうな勢いだったので、あわててレフリーストップ。


で、ハウスメーカーさんを呼んじゃいました。
(こんなことで呼んでごめんよ)


しかし、呼んで正解!

なにやらいろんな工具を使って外していました。


縺ェ縺九d繧点convert_20100627181114





なんでも今の住宅は気密性が大変良いので、サッシなどもわりとぴっちり作ってあるんだとか。


ガタガタいったり工具の音がしたり、話す声が聞こえたりと、うるさかったと思います。



縺ー縺九⊂繧点convert_20100627181428


が・・・。



おりこうでした!

最初の物音に1~2頭のコがワンワン!としましたが、

「大丈夫だよ~。ネンネね~~。」

の掛け声でみんなが静かになってくれました。

ちょうどお昼寝の時間だったのですが、作業が終了するまでホントいいこにしていてくれました。


この部屋に10頭弱の犬たちがいるなんて、想像もできなかったことでしょう!


ワタシとしてもとても、鼻た~か高の出来事になりました。



もぅ、ホントにいいコのカワイコちゃん達です。
スポンサーサイト

スピリチュアルな体験

先日、といってもかれこれ二十日ほど前になりますが、東京へ行ったおりに

「スピリチュアル・アニマルヒーリング」のセミナーへ行ってきました。


ワタシとしてはちょっと、うさんくさそうな香りがぷんぷんしてるような気がして、きっとすごい参加者も少なそうだし、壺とか水晶とか買わされないようにしなきゃ!と、ある程度構えて参加してきました。


が、参加者の多さに正直驚くほどでした!




講師はイギリスで一番大きな人と動物のためのヒーリング団体「The National Federation of Healers」の一員で、プロのヒーラーとして10年以上のキャリアを持つ方でした。

また、人と動物の栄養の研究や、動物薬学の専門家として、農業の短期大学で客員講師としても活躍しておられ、
イギリスを始めヨーロッパ、アジアの動物救護センターなどに収容された動物達のヒーリングも行っていらっしゃるそうです。


繧ィ繝ェ繧カ繝吶せ_convert_20100623145940


傷ついた馬やロバ、中東に出向かれてらくだをヒーリングした様子の写真などもありました。


この能力は自身の愛馬が原因不明の病気になったときに気づかれたそうで、宇宙のエネルギーを体内に取り入れて手をかざすという方法でした。


参加者全員でヒーリングするための準備みたいな、エネルギーを体内にとりいれるための瞑想をして、いよいよスタート!


動物同伴可でしたので連れて見えた方のワンコを皆で癒すことにチャレンジ。

同伴可の割には、施設内は歩かせてはいけないとか、エレベーターは抱っこでとかいろいろ厳しくて、

「ちぇ、そんなんじゃ大型犬は絶対無理じゃん!」

と、またまた大型犬差別にくそ~~~~~~ぅ!となってしまいましたが・・・。



皆でヒーリングしている様子

セミナー






ヒーリングで使われたアロマ

繧「繝ュ繝枩convert_20100623151512


セミナーを通して感じたことは、ありそうでもあり、なさそうでもあり・・・というあまりにもあいまいなものでした。


こういうのって、やはり自分が納得しないと、もしくはそれで何か結果を感じないとイマイチ信用ならないのよね。


遠隔ヒーリングもしてくれるのでペットの写真を持ってきてくださいってあったから、ぎゅうの写真を持っていったんだけど、希望の人は予約をとって個人ヒーリングを受けなきゃいけなくて、それがなんと一時間49000円!!


なんかこういうパターンってイヤじゃな~~い。


日本初来日だって言ってたから、高くてもしかたないのかな。


ちょっと残念感の残るセミナーでした。



Happy Birth Day

幼稚園で我が家のナルちゃんの10歳のお誕生日会をしました。

ナルをお母さんと慕っているムサシ君が、なんと、ナルちゃんと同じ誕生日なので一緒にお祝いです。



縺ェ繧九・縺廟convert_20100620170933



なんだか、とってもかわいいでしょう。




6月生まれのヨーキーちゃんも一緒にお祝い。


繧翫・_convert_20100620171229


ケーキと同じ大きさなんて、信じられな~~いくらいにチッチャいです。

我が家にはいないサイズなので、ちょっと羨ましいですぅ。





遊びに来ていたコたちも、みんなで仲良く食べました。

鬟溘∋縺溘>_convert_20100620171645


順番なんていいから、はやくちょうだいよ!

って、言ってますよね~。



でも、私達には

おりこうにしてるですから、はやく食べさせてください・・・

って、聞こえちゃうんですよ!




幼稚園のコたちも、ご一緒しちゃいました。

蟷シ遞壼恍_convert_20100620172208

幼稚園のコたちも、ちゃんと順番を守っていただきます!

年齢、幼稚園に通っている日数などを考慮して、順番に食べます。





今年18歳になる黒柴ちゃん。

縺

若い頃は、我が家のぶんちゃんとやりあったりもしましたが、お互いに年を重ね血気盛んだったころを過ぎてしまえば、それも今では懐かしい思い出です。



飼い主さんに愛されて、元気でおいしいものをたくさん食べて、み~~んな幸せです!!

楽しい幼稚園

いつもワイワイとにぎやかな幼稚園。

仲良く遊んだり、お昼寝したり・・・。






100603_1657+010001縺ォ縺」縺薙j_convert_20100611160717400


私にしてはとてもナイスショット!な一枚。

近年まれに見るできばえ。





100603_1654+040001繧「繝ッ繧ォ繝ォ_convert_20100611161043

内緒話。 ひそひそ・・・






100604_1238+01縺昴・縺√o繧峨o繧雲convert_20100611161316

寝てるとこを失礼!!








100603_1659+020001繝槭Γ繝懊・繝ォ_convert_20100611161506

このボールは誰にもあげないわ!







100603_1659+010001繧「繝ォ_convert_20100611161627

そろそろあいつからボールを取り返してください!



リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる