一日、一日

いつものお散歩コース。

いつものように行こうとしたら、もういつものようには行けなかった。


坂の途中で、息が切れてしまって上れない。

抱き上げて進む。


抱いて抱けない重さじゃないけど、坂はきつかった。



いつもの落ち葉道。

いつものように行こうとしたら、もういつものようには行けなかった。


ふらふら、よろよろ・・・。

休憩しながら進む。


でも、ぶんちゃんは横にならない。

まるで横になったら立ち上がれないと思っているかのよう。





立ち止まってはクンクンとあたりをチェック。

ぶんクン


ぶんちゃんは小さい頃からいっぱいトレーニングしてきた。

なので、散歩中のにおい嗅ぎも引っ張りも、マーキングもほとんど無い。

その頃はそれがすごい自慢だった。

「ハスキーなのにおりこうね。よくトレーニングできてるね!」

と言われるのが自慢だったし、嬉しかった。


その頃は、ぶん太も楽しくやってくれてたし、におい嗅ぎの欲求もあまり無かったので、考えたことも無かったけど、10歳を過ぎた頃から「ご長寿徳寿」で、いろんな制限を出来る限り無くしていったら、クンクンにおいをかいだり、「ちょっとあっちにも行きたいぞ」って、意思表示ずるようになった。


今はそれが嬉しい。


好きなことを好きなだけやらせてあげたい。




近所のシロちゃん。

ぶんしろちゃん


このコはすごい強い猫ちゃん。ごろうにも「シャーーッ」ってする。

でも、ぶんちゃんにはしない。飼い主さんもびっくりしてらした。


そう、ぶんちゃんはオンナコドモに優しい。

なので人望ならぬ犬望がある。


ボスたる所以であろう。



ありがとう、シロちゃん。おかげでぶんちゃんが楽しくお散歩できたよ。






バースデイケーキのおすそ分け。


ぶんケーキ


モコ&まめ&ミツの合同誕生祝いなのに、ぶんちゃんが一番。


ぶんケーキ2



この頃みたいに、ケーキでもなんでもいいから美味しそうに食べて欲しいなぁ。







ワタシは最近、よく願掛けをする。


この信号で左折車がいなかったらぶんちゃんは良くなる、とかそんな類のもの。



先日の願掛けは

「桜が咲いてたらぶんちゃんは助かる」


全然、咲いてない。

ぶん太とゆっくりゆっくり探すけど、咲いてない。


あぁ、だめかぁ。


ぶんがクンクンしてる最中に、必死でさがした。




あっ、




さくら



あった!




ぶんちゃんはきっと良くなる。
スポンサーサイト

ホームステイに入りました!

ガクとすんちゃんがホームステイに入りました!



正確に言うと

ガクはホームステイに入りました!

やんちゃっこの甘えん坊なので、先住犬とうまくできるか心配です・・・。




すんちゃんは明日からホームステイに入ります。

ご存知の通り、とっても人見知りなので心配だったのですが、そんなすんちゃんにとても暖かい言葉をかけてくださって・・・。

正直言ってすんちゃんは無理かなぁって、半ば諦めていたので、あまりの優しさとありがたさで涙が出ました。



焦らず、ゆっくりと信頼関係をつくりあげて欲しいと心から思っています。

情けない・・・

ぶんちゃんが食べないんだ。


便もべちゃって程じゃないんだけど、ソフトクリーム状が続いてる。

それにちょっと鉄っぽいにおいがするから、どこからかの出血があるのかも・・・。




「病院行かなきゃダメじゃん!!」



わかってる。

わかってるんだ。


でも、現実を知るのが怖い。


余命宣告を受けてから、まるで時限爆弾のデジタル時計が1秒づつ進んでいくのをただ見てるよう。



ぎゅうちゃんは今まで幾度と無く生死の境をさまよってきた。

なので、なんていうかうまく言えないけど、ある程度の「なれ」みたいなのがある。

時限爆弾の制限時間はとっくに過ぎてしまって、不発弾が残ってるみたいな状態かな。



でも、ぶんちゃんの時計は確実に進んでいる。


青い線か赤い線か、どちらかを切れば時計が止まるんじゃなくて、手当たり次第にどれを切っても絶対に止まらない時計。


もう、どうやっても時計の針を止められないんなら、いっそ今すぐ爆発してくれれば、こんなに恐怖を感じずにすむのに、と思うときもある。



ホント、情けないママになってしまいました。


ぶんちゃんがだんだん弱っていくのを受け入れられなくて、ジタバタしてます。




支援物資を募集します

先の災害で被災された地域の動物たちへの、支援物資を募集いたします。

こちらですべて取りまとめ対策本部へ送りますので、皆様のご協力をお願いいたします。


募集物資

・フード(未開封のものに限ります)
・首輪、リード
・ペットシーツ
・毛布
・タオル
・食器

フード以外は使用してあるものでもかまいませんが、洗濯などしておいてください。


また、現品のお持込でなくてもお電話にて金額を提示していただければ、こちらで揃えさせていただきます。尚、その際はすべて20%割引とさせいただきますのでご利用ください。


~5000円分の例として~

・ナチュラルバランスウルトラプレミアム5ポンド 2袋
 ペットシーツ1袋 (合計金額6250円)

・オーブンベイクド15ポンド 1袋
 One’s Wan!!協賛価格 (定価10290円)

商品手配などの都合上、上記のものをお選びいただけると助かります。


 送料などもOne's Wan!!で負担させていただきます。


募集の締め切りは3月30日の水曜2時までとさせていただきます。

皆様のご協力をお願いいたします。





先日、といってももう10日以上前になりますが、人用物資の寄付をしました。

福祉関係の友達からの連絡が夜遅くにあり

「社協の取りまとめで支援物資を送るので、もしあれば明日の朝9時までにね」


えぇ~~、今聞いて明日のあさ9時ですかぁ!


家中引っ掻き回して、未使用のタオルや下着、靴下などと、毛布、服などを集めました。

援助


この後で思ったのですが、きっと私の友達だって慌てたことでしょう。

この頃は、東京の電車の遅延、運休がテロップで流れていた頃でした。

このテロップ、浜松には関係ないじゃん。

ローカル放送だったら、それこそ物資募集が何処そこの公民館であります、とかそういうの流してくれてたらもっと沢山の物資が集まるだろうに・・・、と思いました。


きっといろいろ事情やなんかがあるのかもしれないけど、もっと融通してくれたらなと実感しました。


気持ちはあってもどうしたらいいのかわからない人は沢山いると思います。

情けないけど振り込め詐欺だってこの期におよんでもまだあるし。

なのでとってもイヤだけど今回の支援物資募集についても、出処が確認できるまでは控えてました。

少し遅くなってしまったけど、確実に送りますのでご安心してくださいね。


胃が痛いっす!

ぶんちゃんがご飯を食べないだよ~~~~


あんなに美味しいオーブンベイクドすら食べず、たま~~に気がむくと2~3粒をポリポリ食べる程度。

なので、フードでカロリーを摂ることは諦めました


漢方の先生には「なるべく与えないほうが良いでしょう」といわれてるモノばっかり食べたがるんだ、これが!


・・・先生、ごめんなちゃい



ぶんちゃんの一日


朝 寒いとなかなか起きてこない。こちらも無理には起こさず他のコ達からお散歩とご飯。

みんながお散歩から帰ってくると、アウアウ言いながらエラそうに起きだしてくることもあれば、知らぬ存ぜぬで寝てるときも。

仕事が立て込んでないときは、なるべく暖かくなるまで寝かしとく。





で、問題のご飯。

今のところお気に入りなのは「まぐろスライス」。どうらや「今」のマイブームはパリパリ感らしい。

ならばと馬肉のジャーキーをあげてみると、食べはするけど、まぁ、食べてやってる!って雰囲気バリバリ


何種類かをいつも用意して食べたいものを食べさせてるかなぁ。





で、お昼頃にヨーグルト。

これもガンのコにはあまり良くない食材らしいんだけど、やはり大好き。

この中にパントエア菌などの粉モノサプリとカロリーアップのためにブドウ糖を入れて食べてもらう。
(あっ、イカン! 「食べてもらう」なんていっちゃった


パントエア菌は、細菌やウイルスと闘う「ナチュラルキラー細胞」や「マクロファージ」が活性するためのエサになることが最近発見された菌なんだ。


ちなみにこれはうちのコみんなで食べてます。



陽のある暖かいうちに散歩

ゆっくりゆっくりぶんちゃんのいいペースでのお散歩。


とぼとぼ歩いてるくせにワンコやニャンコを発見すると、たちまち元気になっちゃうんだ。



ワンワン!!なんて力強い声で吠えるのさ。




で、またまた問題のよるご飯。

張り切って来るときもあって、「あっ、今日は食べる気マンマンじゃん!」と、喜ばせておきながら、いざご飯にあると、「なんか、いらないっかなぁ~」みたいなカンジ。


もう、毎日毎日胃が痛いっす!

楽しくない散歩はイヤ!

だいぶご無沙汰してしまいました。

少々落ち込んだ時期もありまして、その上今回の大災害。

なかなか、ブログの更新まで気力が持ちませんでした。



ぶんちゃんのCT結果ですが、結論から言うと「何もしない」という選択になりました。

はっきりいえば「何もできない」の方が正しいでしょう。


先生から通常のガンに対するアプローチの説明があり、それぞれの治療法のメリットとデメリットを詳しく話していただきました。

唯一望みのある治療法ができる大学病院が、ぎゅうちゃんでお世話になった大学で、先生を存じ上げていたために、今のぶんちゃんがこの治療が受けられるのかどうか確認をしていただきましたが、やはり「しないほうが良いだろう」でした。

有難いことに、これまたぎゅうちゃんの病理でお世話になった大学病院の先生が、たまたま今回ぶんちゃんの病理をしてくれていたのと、今おせわになっている病院の先生とその先生がお友達と言う幸運に恵まれて、この先生にも相談してくださったのですが、やはり「しないほうが良いだろう」でした。


ホントに微量の抗がん剤もためしてみたのですが、吐いてしまったので、積極的な治療はすべて中止し、今後、気をつけることや、対処方などを確認してきました。




あとはぶんちゃんの体が少しでも楽になるように、少しでも免疫力があがるように、漢方の先生と相談しながら漢方薬を続けているのと、サプリを服用しています。




肝臓は疲れやすいので、散歩も楽しく充実度を重視して行ってます。

で、楽しい散歩。



うちの隣の山へ散歩。


ぶんサギ


途中でギャオス発見!(たぶんさぎ)

もうくぎ付けです!

ギャオスがぶんちゃん達の前を悠々と横切っていきます。



ぶんサギ2


そりゃ、もう大騒ぎさ!

この後、しばらくお付き合いさせていただきました。



ちょっとだけリードを外してあげれる木道。(だって行き止まりなの)

ぶん猫


スタスタ  キョロキョロ


ぶん猫3


なんかないかなぁ・・・



あっ、いた!!

張り切って歩きます!


ぶん猫2


矢印の先に、わかるでしょうか? 猫ちゃんが!!

まぁ、よくも見つけるコト。



こんな風に、なにかしらイベント性が感じられるお散歩じゃないと、いかにもつまんなそ~~に、トボトボ歩くのさ!

 
なので、比較的暖かい時間でぇ、何かありそうでぇ、他のわんちゃんに逢えそうな所をさがすのさ!




夜は夜で・・・


実家のねーちゃんから届いたおもちゃ。


ぶんねずみ


ビフォーアフター。

このおもちゃはすごいの!!

タラララッタラーという音楽を流しながら動くんだ、。でモノにぶつかったりすると、「ブッブー」って鳴って方向転換したり、鳥のさえずりを真似したり、そりゃもう、たまらん動きをするのさ!

で、右のねずみちゃんは4日たらずですでにボロボロ。


ぶんねずみ2


早くくれ!

ボス、こわしちゃダメにゃ~~よ。





このカモちゃんはもとはぎゅうちゃんのなんだけど、気に入ったようで略奪。

ぶんカモ


今のところ、まだ無事。



このちっこいワンコのぬいぐるみはぶんちゃんが赤ちゃんだったときの友達。

ぶん赤ちゃんの友


ほとんど同じ大きさだったなんて、今では信じられないでしょう。

お弁当箱を入れる手提げのかごに、並んで入ってたんだよ。


だって、寝るときは私の首に乗っかって寝てたんだよ。首の上で「フセ」してました。
今なら窒息するよ・・・。



食欲も少し落ちてきたけど、食べたいものを食べたい時に、食べたい分だけ食べる。


食べたいものをタイミング良く探し出すのが、ワタシのぶんちゃんの楽しい生活へのお手伝い。



ママ、頑張るよ!








災害への備え

皆さん、万が一の災害への備えは万全ですか?


ペットと暮らす私たちが備えておくべきことを考えて見ましょう。


ここからは以前に当店で開催した「ねぇ、地震の時ってどうするの?」のテキストより抜粋して掲載いたします。


(なお、このテキストは、ワタシが様々な講習会や、阪神大震災などで実際に被災された先輩方などの話をもとに作成したものです。)



~災害時に大切なことは「自助共助」です~

飼い主の責任としてしておくべきこと=自助

最低1週間分の生活用品を準備しておく

フード・水・服用薬・ペットシーツ・首輪&リード など

特に首輪とリードのセットは玄関以外にも予備があると安心です。


非常用持ち出し袋を準備しましょう。

上記の生活用品+各種証明書 一緒に写っている写真 毛布類 救急用品(♀は生理用品) 現金



近隣との良い関係つくり=共助

ペットの同行避難を受け入れてもらいやすい

ただし、アレルギーがある方や、苦手な方には必ず配慮が必要です。

ペットが行方不明になったときなど、知り合いは多いほど良いに決まってます。誰からも愛されるペットになるように努力をしましょう。





それぞれの細かい説明は省きますが、要点はこんなかんじです。

準備、できてますか?



クレートトレーニングができている、不妊処置済み、マイクロチップ済みなど、しておいたほうがいいことは沢山あります。


今使っているフードが支給されるとは限りません。

必ず備蓄しましょう。


ちなみに当店取扱の「ナチュラルバランス」のパッケージ特長 

 ・K900特殊パックは2001年FPAのトップ包装賞受賞の特許製品。
 ・脱乾燥剤以上の効果をパッケージがしてくれます。
 ・紙パックに比べ素材が丈夫。 
 ・現在このパッケージを採用しているのはナチュラルバランス社のみで、しかも正規日本向けの商品のみです。


「オーブンベイクド」のパッケージ特長

 ・酸化防止や風味を損ないにくいロック式スライドジッパー採用。
 ・紙パックに比べ素材が丈夫。


フードに関しては手作り食や生食の方もいらっしゃると思いますが、万が一に備えてドライフードも食べれるようにしておいたほうが無難です。

ドライのほかに、缶詰も用意しておくとさらに安心です。有難いことに今ではプルトップ式のものがほとんどですので、ふたさえ開ければ開ければすぐにあげられますし、容器としても最も壊れにくいです。


迷子札などもつけておくと良いですが、それにはペットの名前は入れないほうが無難です。これは以前の震災での実話ですが、悪意の人が飼い主が飼い主を装って連れて行ってしまったそうです。

室内飼育のコは首輪自体をつけていないことが多いですし、現状ではやはりマイクロチップが一番ではないかと思います。





災害時はまずは「人」が優先です。これは当たり前です!

ペットを愛するあまり、まれに人と同等の権利を主張される方がいらっしゃいますが、ワタシ個人としてはそれはいかがなものか?と思っています。


ペットと暮らす一人ひとりがまずは自分の責任において、出来る限りの準備をしておくことが大切です。


「最悪の事態を想定して、そのとき出来る最善のことをしておく」


これはワタシの信念です。


皆様も大切な家族のために、できることをしてあげてください。



最後になりましたが、被災された方々、動物たちに心よりお見舞い申し上げます。

心よりお見舞い申し上げます

昨日の地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

今も被害がどんどん広がっている様子。一日も早い収束を願っています。



ワタシの東京にいる母が帰宅難民になってました。

何故、なってましたかと言うと、全く連絡がとれずにいたからでした。


まずは実家にやっと電話がつながり、父の無事は確認できましが、父も姉や弟、母とは連絡が取れない状態で、安否はわかりませんでした。


こちらから連絡をいれ続けましたが全くつながらず、不安が募るばかり。


結局みんなの無事を確認できたのは、日がかわった夜中の12時過ぎになってました。



母な話を聞くと、いろんな方に助けられたことがわかりました。

揺れ続けてる間、母をしかっりつかまえててくれ、母に代わってメールをうってくれた若いお兄ちゃん達。

やっとみつけた公衆電話でまごついていた母を助けてくれた人など。

本当にありがたかったと言ってます。



ワタシが暮らす浜松は東海大地震が来ると言われてます。

まずは自分達と犬がなんとかなる準備だけはしておかなければと再確認しました。



たびたびのお目見え!

ガクとすんちゃん、忘れられてはイカン!とまた登場です。

ガク2ショット


茶色のコがガク。真っ白がすんちゃん。

新しい家族を募集中です。





すんちゃんは23頭の犬たちと野良同然で暮らしていました。

一応飼い主はいましたが、ただご飯をあげていただけで、愛情をかけてもらったことは無いようです。

特にすんちゃんは人見知りがひどく、人に対しての漠然とした恐怖を抱えていました。

「漠然とした恐怖」はとても性質が悪く、うちにきてからもなかなか心を開いてくれませんでした。


触れるようになるまで、撫でられるようになるまで、しばらく隣にいられるようになるまで、ブラッシングできるまで・・・。

どれだけの時間、すんちゃんと関わっていけばいいのか。


そんなことで悩んでいた日が嘘のようです!


見て!!

すんちゃんごろん


ガクと人の間で大股広げてひっくり返ってるのがすんちゃんです!

撫でて~~と催促中。


あぁ、レスキューして良かった!と思う瞬間です。



すんスマイル

ボク、すんちゃんです。

なれるまでちょっと時間がかかるけど、お願い待ってて。

ボクだけのママになってくれるってわかったら、う~~~んと甘えさせてね。




サービスショット

変な足のすんちゃん。

すん変な足





ガクは元気いっぱいのやんちゃっこ!

まだ11ヶ月。元気のかたまり、太陽のエネルギー!みたいなコです。

天真爛漫な笑顔に心が癒されます。


ガク枕

エネルギーが切れ始め、そろそろおねむモードなガク。

この後、クッションを枕に眠ってしまいました。





ガク2ショット


こんなボクたちをどうぞよろしく!!

元気です!

ぶんちゃん、元気にしてます!


CT撮った日はさすがにグロッキーでした。


ぶん太ct


ひよひよ、きゅーきゅーと泣いてばかり・・・。


この日は結局丸一日なにも口にしませんでした。





ですが、今は元気にしてます!


ぶんガク


オレだけ写ればいいのに、なんでコイツと一緒?



ナルやモコ、ごろうといるときは、そんなに年を感じないけど、やはりガクがいると全然違う!

まぁ、ほかの若いコともガクは違うけどね!!


よく、年とった犬の家に若いコがくると、先住犬も若返るっていうじゃない?

うちもそうならないかなぁ。


今こそ恩返しだ! ガク!!
カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる