育児日記

~自己紹介~


ボクはチャン。

子犬ちゃんこ


ほんとうのなまえは「チャン」なんだよ。

だってもっとあかちゃんのころはそうよばれてたから。


でも・・・


いつからか「ちゃんこ!」ってママはボクをよぶんだぁ。

おかちいよね? おんなのこじゃないのにさぁ。



ボクはきょうだいのなかではいちばんおおきいんだけど、ママがいうにはちょっとぼ~~~っとしてるらしくて、あそんでてもいっつもまけちゃうんだよ。



めりやめて

とくにメリちゃんはつよいんだよ。





えぇ~~い!たまにはボクだってやってやるじょ~。


子犬チャン反撃


どうだ~、まいったか!!
(ブレてるほうがちゃんこ。心の動揺が体にもでたか!!)




ごめんなしゃい・・ ボクがまちがってました・・・。


めりやめて2



ボクもがんばってるんだけど、いっつもこうなっちゃうんだぁ。

ちょっと「うぅ~~っ」っていってみたんだけど、ぜんぜんダメ。





くちょ~~~~!

めりやめて3


いっぱいれんしゅうちて、いつかメリちゃんにぎゃふんといわせてやる~~!




ママより

多分一生メリちゃんには勝てないでしょう・・・。

ホント、ぼ~~~~っとしてておっとりしてる穏やかぁ~なコ。

でも、食欲は一番!!


「ちゃんこ」の由来はね、大きかったから

だいごろう→チャン(子連れ狼より)→ちゃんこ!


このままのほほ~~んと育ってほしいなぁ。




スポンサーサイト

育児日記

~知的好奇心!~


子犬たち、最近いろんなことをし始めました。


走ったり、バックしたり、ものを目で追ったり・・・。




そうそう、ワタシと哺乳瓶と授乳ママピヨピヨは完全に役割がわかってるね!

この三つにはみな同じ反応なんだよ。



そうそれは・・・


チュパチュパさ!


食べ物とイコールとインプットされちゃいました。



子犬わらわら



ほんと、大きくなって行動範囲もふえたよ。






子犬たちの最近のブーム。


ペットシーツ破り。


子犬シーツ


新しいのに取り替えるとすぐ破壊にはいるんだよ!

防衛軍も必死で阻止しようとするんだけど、なにせ敵は16本の足と4つの口をつかって総攻撃でせめて来るんだよ!!


敷いたそばからチュパチュパビリビリやってくれるんだぁ。



もう、お前らのためにやってんのがわからんのかぁ~~~!!!


もう好きにしなちゃい!!



でも、ペットシーツに含まれている吸収体はお腹に入ると水分を吸収してふくらんじゃうでしょ。

成犬ならそんなに心配しないでも、便に混じってでてくるけど、子犬はお腹でつまっちゃうことがあるのでほっとけないんだよ!


なので、毎回むなしい戦いに挑んでるのさ。






それと、やっとおもちゃに興味もでてきた。



子犬おもちゃ


くわえようとしたり、転がしてみたり。

やっとだよ! やっと!!





子犬おもちゃ1


ふりまわし中! ほんとはキュッキュが入ってるんだけど、子犬がかじったくらいじゃ音はしない。







取り合いっこ!


子犬おもちゃ2


ちょっと!よこちなちゃいよ!!

やめろ!これはボクのだぞ!!




えぇ~~い、ぜったいとっちゃうんだから!!


やめてよ、メリちゃん


子犬おもちゃ3





ふん!! あたちにかてるとおもってるの!!




子犬おもちゃ4


ほらね。 あたちってつよいんだから!!




こうやっておもちゃのとりっこやかみつきあいなどを、たっくさんして兄弟のなかでいろんなことをお勉強してくんだね。




よちよ~~ち。いっぱい食べてどんどん大きくなぁ~~れ!!

育児日記

YOU TUBEに子犬たちの授乳シーンをアップしました!

よかったらみてちょ。


「授乳ママピヨピヨ」です。


それと、下書きのままになってたのもアップしました。

2月25日の育児日記「自己紹介~くんちゃん~」です。

育児日記

最近、子犬たちの手触りに心が和む。


なんか、「命を抱いてる!」って実感できる。



以前はオシッコやウンチ臭かったり、汚れてベトベトしたりして、「世話をする」だけで必死、精一杯だった。



でも、今は…



あたたかくて、ふわふわしていて…




あ~ぁ、本物にかわいい。

育児日記

~自己紹介~



ボクはの名前はくん!

くん4


おじちゃんはボクのことを「しろくまちゃん」ともよんでいるんだ。

きょうだいのなかではいちばんおちついてて、どうどうとしてるっていわれるよ。



ママんちのせんぱい、ごろうおにいちゃんににてるらしい。





ごろうおにいちゃんはどこかな?


ごろうくん1



えっ、あれがごろうおにいちゃん?

すっかりおじちゃんじゃないですか!!



ごろうくん2


なんかかんじ悪いちびですけど・・・。

オレのどこがおじちゃんなんだよ!!





ごろうくん3



え~~ どれどれ~~?

ほんとだぁ、おじちゃんじゃないの!




かわいくないちびたちだ!


えぇ~~い、こうしてやる!




ごろうくん4



すみせんでした・・・。

はんせいしてまちゅ。


育児日記

うちのコたち、ちょ~~かわいい


ハウスでネンネしてても、もぞもぞって出てきて腰を落としてオチッチ。


その時、シッポがぴ~ンと上をむいて小刻みに震えるの!



オチッチしたらまたもぞもぞとハウスに戻ってくんだぁ。

たまに力尽きてその場で寝ちゃうこともあるけど…

で、ふかふかお布団でパタッとネンネ。



もう、すっごいかわいい

迷い犬


大平台近辺をフラフラしていたそうです。

お心あたりのある方はご連絡下さい。


ミニピンと思われるオス。

去勢はしていません。

首輪をつけようとするとイヤがってかみつく素振りあり。

育児日記

下痢、治ったみたい~

まずはクリちゃんとチャンコが。

先生の言った通り


お腹が整ってきたんだろうな。


あとはメリちゃんとクンだ

育児日記

病院初体験!!


昨日朝一で、子犬たち病院へ行ってきました。

下痢が治らなくてねぇ・・・。



子犬たちが離乳食を食べたのは前記のブログに書いた通り。



一日六回ミルクを飲んでるんだけど、そのうちの一回を離乳食にしたの。


そしたら二日目、離乳食を食べ終わったとたんに、まずはチャンコが下痢になって、

「チャンコはがっつきだから食べ過ぎたかな?」

と思ってたんだ。


子犬まだらうんち


これが離乳食を食べた後のウンチ。


ミルクの時と離乳食のときがはっきりわかるよね。

ちゃんと食べた順番にウンチになるんだねぇ。


でもこれが最後のいいウンチになってしまったよ。




すると次の日はメリちゃんも下痢に!


これはイカン!とすぐに離乳食を止めてミルクだけにしたんだけど、時既に遅し。


もう、それからは次々と下痢が始まって、みんな下痢になっちゃったんだよ~~~!


たった三回、それも食べたか食べないかわかんないくらいの量しか食べてないはずなのに~~~!


ただ、もう下痢ピーがしたくてたまりません!ってことではなく、ウンチの回数は普通でただ出てくるウンチが下痢ってだけだったので、この日齢で病院へ行くのも心配だったので、とりあえず様子をみてたんだけど、いよいよ一週間になろうとしてるので意を決して病院へ!!



病院1



先生はじめ、スタッフの皆さんに大人気!!


アタシが一生懸命、症状を説明してるのに、

「かわいい!かわいい!」

の、大盛り上がり!!


全然アタシの話を聞いてくれないので、


「先生、聞いてます??」

と思わずつっこんじゃったわよ!


病院2


初 診察台!

「普通のコより、よっぽど太ってて健康そうですね!」

と、お褒めの言葉をいただきました。


だって、お腹なんてまるでヒキガエルのようになってるんだよ!

お腹ポンポコリ~~ンだよ!!



検便も異常無しで、おそらく、離乳食を食べたことでお腹がビックリしちゃったせいで下痢をしてるけど、このままお腹が整ってくれば下痢も治まるでしょう、とのことでホッと一安心。


で、またまたイイことを教えていただいた。


早くから離乳食を開始したコより、三ヶ月くらいまでミルクを飲んでいたコのほうが、後々アレルギー反応をおこしにくくなることが最近の研究で明らかになったんだって!


なのでアタシも焦ることなく、しばらくはミルクで育てるつもり。



みるく1


(どう? 大きくなったでしょう! 体重も3倍にふえて900グラムに!)


そうだよね。まだほんの赤ちゃんなんだもん。




アタシはこのことからも、いかに育児書があてにならないかを身にしみて実感したよ!

本には乳歯が生えたら離乳食!みたいに書いてあるけど、それってきっと人間の都合だよね。


(ちなみに本では 14日以降はミルクも6~8時間ごとにする とも書いてあった!)



本の通りになんていかないよ!!








しかし、そこで問題が・・・。


今日現在、うちの子犬たちは一缶3980円なりのヤギミルクを、たったの一日で飲んじゃうんだよ~~~!

これから大きくなればもちろんミルクの量も増えるじゃん?


一日一缶でも、月12万円なんだよ~~~~!



いくらアタシが財閥の令嬢でもそれはキツイ!!

(12万円が出せない財閥ってどうよ・・・)




もうちょっと大きくなったら、牛のミルクも混ぜてみようかなぁ・・・。



値段、半分だしなぁ・・・。




みるく2


「うしなんてイヤよ! あたちなんて共食いになっちゃうじゃないの!!」





・・・さいですねぇ。




あら、びっくり

夕方からこちらはスゴイ風が吹いてるの。
 
ヒューヒュー、ゴーゴー、そりゃスゴイ
 
 
なのに…
 
 
あの、ごろうがスヤスヤ寝ている
 
 
 
 
ごろうを知ってる人なら誰もが知っているほどのビビリ~なはずなのに!
 
 
これも父性愛のなせるワザか
 
 
 

育児日記

離乳食始めました!!


乳歯も生え、いよいよ離乳食にチャレンジ!!



最初は指につけて子犬たちの口元へもっていき、舐めるように促していくんだよ。




食べるかなぁ・・・ どうかなぁ・・・




   離乳食1


やった~~~! 食べた~~~~~!!!


ほんとにほんとに少しずつ少しずつね。



おっ、これはイケル!と2回目はお皿でチャレンジ!



離乳食3


ブッチーズのメリちゃんとチャン君は案外積極的。




ですが・・・


離乳食2



シローズのクリちゃんとクンちゃんは 


「はぁ? こんなのごはんではないのです」


といいたげ。



どのみち自分達で食べれるわけもなく、結局こうなりました。







離乳食4



食べたんだか、マットのぬったくったんだかわからない有様です。





ワタシは子犬や仔猫を育てるときは肝に命じていることがあります。


それは

「寒い思いをさせないこと」


そして・・・

「ひもじい思いをさせないこと」




赤ちゃんはお腹がすくとお母さんのおっぱいをさがします。

そしてあったかくてでっぱてるものをお母さんの乳首と間違えて吸ってしまうのです。



これがごく稀ではありますが悲劇を生むことにつながってしまうの・・・



子犬同士、お耳やおチンチンをおっぱいと間違えてチュパチュパします。

強いコなら逃げられるけど、弱いコはされるがままに。




これは悲しい実話です。

保護したときにはすでにおチンチンは腫れあがり、お耳を吸われ続けたコは、傷口が化膿しばい菌が脳に入って死んでしまったそうです。




この話を聞いたとき涙がとまりませんでした。

お母さんのいないコ達が寒さや飢えをしのぐための本能的な行動なのでしょう。


3時間ごとにミルクを飲んでいるうちのコたちだって、おチンチンを吸いあいます。

すぐに気がついて離しますがそれでも傷ができちゃうことも。


離乳食5



いつもお腹がいっぱいであったかくネンネができるように。


それをいつも肝に命じています。





ポンポコのお腹。あったかいおうち。

離乳食6






さぁ、ネンネですよ・・・。


離乳食6、



仲良く寄り添って・・・。


離乳食7





ワタシの手にゆだねられた小さな小さな命。


大きく強い命になりますように・・・。

育児日記

最近、父性愛に目覚めたごろう。


子犬が気になって仕方ない様子。


子犬ここ1


ここに入ってるのかなぁ・・・





ちょっとのぞいちゃえ!


   子犬ここ2







あれっ、どこにいるの? ボクの赤ちゃん。






子犬ここ3





そこにはいないんだなぁ。テーブルの上に移動しちゃったも~~ん。




子犬ここ4




あっ、いた!! ボクの赤ちゃん!





早く降りておいでよ!





子犬ここ5



あっ、来た!!





子犬ここ6


ツンツンさせてね!




ごろうはホントに子犬が気になってしかたないようで、夜になるといつもならとっとと2階のダンナベッドで寝ちゃうのに、ず~~~っと下にいて子犬を見守ってるの。


うんちやおしっこで汚れた体も舐めてあげるんだよ。


ごー君、やさしいね。







猫のリンリンも気になるよう。


子犬りん







そして、このお姫様も!



子犬ぎゅう







お母さんごっこしたいまめちゃんも!


子犬まめ






それなのにうちのナルモコはまったく興味なし!


まぁ、ナルちゃんは予想通りだからいいけど、モコちゃんが意外だったわ!


仔猫のときみたいにママしてくれると思ったんだけど、甘かった~~~~!










子犬おしり


二つ並んだかわいいおしり!



大福みたいでしゅ。







でも・・・。


子犬ぶりっ


こんなこともするのさ!!


ぶりぶりっ!!

やっとふんばれるようになりました!

でも足がふるふるしちゃってるんだよ。いつうんちの上に倒れるかって心配したけど、ちゃんと持ちこたえてくれました。









もう、ハウスも乗り越えちゃうんだよ!



子犬あは


えぇ~~い。もうちょっとね!がんばりましゅ!!!




だんだん目が離せなくなってきましたよ・・・。









ミルクも今までは4時間ごとに6回だったのを、あえて3時間ごとの6回に!!


なぜ、わざわざ短くしたのか!!


余計タイヘンじゃん!! バカじゃないのか!



は~~い。ちょっとSっ気はいってま~~~~す!



じゃなくて・・・。



ここにきて飲む量が増えてきたので、お腹もちが良くなったらしく、夜少し寝てくれるのよ!!



子犬おおきく





で、3時間おきに6回にすると、6回目から次の1回までちょ~~~っと時間ができるのさ。


するとアタシの睡眠時間が少しのびるのさ!!!!!!!


もう、ここまでくると例え30分だって長く寝たいじゃないの!



なので、どうせ起きてなきゃいけないので、起きてるときはハードでもいいのさ!




それに日中はお店のスタッフやインターンシップできてるSちゃんタチがよくやってくれるので、まぁ他力本願的ではあるけどね!!





がんばりま~~~~しゅ。





育児日記

2月16日 夕方5時過ぎ 乳歯確認


すっっっごい小さな真っ白な歯が、キレイに横一列に並んでた~


バンザ~イ



ミルクの時に指を吸われて、歯ぐきがボコボコしてきてたのはわかってたの。


そろそろかなぁ~って思ってたんだ!



初めての体験。


もう感動ものだよ


ここまで無事に育ってくれて、ホントにありがとう



MySweetAngelぶんちゃん。ありがと~~っ

育児日記

最近、手間のかかる子犬ちゃん。


成長してくれるのはママとしては誠に嬉しい限り!!!


なんだけど・・・。



刺激しなくても、排泄が自分でできちゃうもんだから、そりゃあもうタイヘンさ!!




初公開 子犬のうんち。


子犬うんち1



まだミルクしか飲んでないからこんな白っぽいうんち。


で、これをみんなでブリブリ~~~ってやるわけよ!!





すると、当然のことながらハウスの中は・・・



子犬うんち2


は~~~い! うんちまみれで~~す!!





するとまたまた当然、子犬たちも・・・



子犬うんち3


は~~~い! うんちまみれで~~す!!






そして、くっついてネンネするから・・・



子犬うんち4



は~~~い! うんちまみれで~~す!!







そうなのよ・・・。


ミルクを上げる前にうんち拭きまで加わったの。




子犬うんち5




体が濡れていると熱を奪われてしまうので、オシッコとうんちで濡れた体を蒸しタオルでくるみ、優しくさするようにして汚れをふき取るの。

で、ドライヤーで毛並みに逆らって素早く乾かす!




これを4匹ぶんやるんだよ~~~。






で、ミルク。



子犬うんち6




あったかくておいしいミルク。




飲み終わるときれいなハウスになってました~~~。


子犬うんち7


みなちゃま、こんにちわ。

あたちたちきょうだいをどうぞよろちくでしゅ。






きれいになって、あったかくなって、おなかもいっぱいになったら・・・・


子犬うんち8


おやすみなしゃい。



癒される~~~~。


育児日記

バンザ~~イ


4匹全員 目があきました


ヨチヨチだけど、歩けるようにもなりました


わ~い わ~い

育児日記

文句なし!!!


子犬アップ



かわいすぎる~~~~








         子犬デカ


なににゃ、みんなして!!

ボクだってあんなころはあったにゃ~よ!

おもしろくないのにゃ・・・。

育児日記

PUPPY4匹にミルクを飲ませるのに1時間くらいかかるんだよ。



ミルクの準備

  ↓

湯たんぽのお湯を取り替える
  
  ↓

オシッコで湿ってしまったハウスの敷物を交換
  
  ↓

オシッコさせて体を拭く

  ↓

一人づつミルクを飲ませる


これを3~4時間ごとにするの。

ミルクの飲み方もそれぞれで、いっぱい飲むと鼻や口から吹き出しちゃうコもいて、哺乳瓶の角度とか微調整しながら飲ませないとダメなの。


気をつけててもやっぱり吹きださせちゃうこともあって、気管にはいっちゃって呼吸困難になっちゃったこともあったんだよ~~~。

そんときはもう犬の鼻にくわえついて、あわてて直接ミルクをすいだしたよ~~。


生きた心地がしない子育てなのさ!

眠たいは、目はしょぼしょぼするはで、正直いってちとキツイ。



そんなワタシをみかねてか、ダンナがつくってくれました!!


名づけて

「授乳ママぴよぴよ!」


ピヨピヨ1


ひよこのぬいぐるみを寝かせて、哺乳瓶が入るようにくりぬいてくれました。


しかももう一工夫!


ピヨピヨ


子犬が飲みやすいように傾斜つき!


ワクワクしながらつかってみると・・・



ピヨピヨ3


大成功!!!!


ぷよぴよ4
  

しっかりくわえて飲んでます。



ピヨピヨ5


後ろ足プルプルさせながらふんばってるのが、なんともキュート。


ズキューン バキューン ハート打ち抜かれまくりでしゅ。


この間にほかのコたちにミルクを飲ませられるので、時間が大幅に短縮できました!


サンキュ~~! ダンナちゃん!

 




育児日記

今日初めて「アン!」って言った~~



今日初めて、ブチのオンナノコ、目空いた~~


半分位だけどね。例えれば眩しそうな感じ?


だけど、薄暗い部屋なんだけどなぁ。



成長してるね

育児日記

ジャガイモたち。

順調に育ってまちゅよ~~!


ミルクだってチュパチュパ飲んでます。

お手本では、

「犬を腹ばいにさせ、頭を少し持ち上げて飲ませましょう」

とありましたが、なぜか我が家のPUPPYたちは立っちゃうの!


     子犬ブチ立ち飲み

支えてあげないとすぐに後ろ足がへた~~ってなっちゃうくせに、それでも立ちたいの!!


     子犬シロ立ち飲み


ちゃんと後ろから支えてあげないと、ぷるぷるしちゃうんだよ。


必死に哺乳瓶をくわえて、「クゥン クゥン・・」っていいながら一生懸命飲む。


もう、胸キュンの光景よ。



お腹がいっぱいになるとネンネ。


     子犬3並び




お行儀よく並んでるときもあれば・・・




     子犬くね



イヤ~~~~~!! かわいすぎる~~~~~!




ちなみにこうやってコロってできるのは、まだこのコだけ。


ミルクの飲み加減もそれぞれ違うし、育ていて本当に楽しいよん。


4時間おきのミルクは正直ツライけど。




昔はさぁ、途中で起きてもすぐ寝れたんだぁ・・・

なのに、なに? 年齢のせい?


寝れないんだよねぇ・・・




余談ですが、我が家のぎゅう姫  機嫌悪いです・・・。

只今、育児中!

我が家にジャガイモたちがやってきました!

ダンボール箱にいれて連れ帰ったその様子はまさに宅配で届いた荷物。


しかし、さすがうちのコ。

「ジャガイモだよ~~」と言ってみましたが、だまされるはずもなく、興味シンシン!


子犬


しきりとニオイをかいだりしてお荷物チェック!

でも、なぜか遠巻きだったりして・・・。


子犬だとわかると

「あっ、そう」

とばかりの変わり身の速さ!


ささ~~~っと波が引いたかのようにダレもいなくなってしまいました。


きっと仔猫のときのタイヘンさを思い出して、さわらぬ神にたたりなしとでも思ったのでしょうかね。



そのジャガイモちゃんたち。


     子犬1


     子犬2




ミルクを飲むときは「鯉」になり、顔の半分くらいまで口を開け、アゴ外れるんじゃなかろうか・・・と心配するほど。



     子犬3




おとなしかったのは最初の3時間ほどで、一度ミルクをあげたら

「あ、責任者み~~っけ。これからよろちく」

とばかりに、

「腹減った~~~」

「寒いじょ~~、湯たんぽかえろ~~」と大合唱。

最初の泣き声に「うっ、きゃわいい」と打ち抜かれたハートはみるまに修復され、うるわしくない鳥の鳴き声のような合唱をきかされるハメになりました。



あったかくて、お腹がいっぱいならしあわせ!らしいので、せっせとお世話させていただきます!


ちなみに・・・


ブチのオンナノコは「トータス松本」似。
オトコノコは「松じゅん」に似てるよ~~!





puppyきちゃいました~~!

突然子犬を育てることになってしまいました!

ことの発端は・・・



「ねぇ、ゴールデンいない?」 

何気なくかけた一本の電話。それがあろうことか、4匹の子犬にかわってしまいました。


相手先もワタシに電話をかけようかどうしようか迷っていたまさにそのとき、

「ねぇ、ゴールデンいない?」


これぞ天命、 神の思し召しとおもったようです。

ワタシとしては・・・


「飛んで火にいる夏の虫!!」


になってしまいました。



3時過ぎにきたばかりで、必死にミルクを飲ませネンネさせました。


まだ、生後7日~10日ほど。


もちろん目もあいていません



白黒ブチと白、それぞれ♂♀1匹ずついます。



とにかくゆっくり休ませたいので写真などは後日アップします。


パピーウォーカー&里親さん大大募集です!!
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる