サーフったら!



先日、サーフの新しいお母さんから携帯に電話がかかってきました。

あぁ、やっぱりか・・・。


沈みがちになりそうな気持ちを抑えて受話器をとりました。



「こんにちは~~。今電話いいですか?」とサーフママ。

「はい、大丈夫ですよ。今夜にでもこちらからご連絡するつもりでした。」

「そうなんですか?」

「ご主人様とはどうなったかと思って・・・」



実は、先週末、サーフママから電話があったんです。

ちょうどその日は殺人的なスケジュールの日で、朝から5本のトレーニングを済ませたのが3時。
帰宅してダッシュで着替えて、駅に向う途中にガクをチャイちゃんちに預けに寄り、そして3時53分の電車に乗る予定でした。

ちょうど、家に戻ったそのときに電話がかかってきたんです!

急ぎじゃなければ折り返そうと思い、電話をとると、とても折り返せない内容だったのです。


ナント、サーフがあろうことかお父さんを威嚇するというのです!!

もともと男の人が苦手なサーフ。

そして、こちらのお宅ではもっぱらお母さんとお嬢さんがサーフの相手をしてくれていたので、お父さんとの接触が無かった様子。


もらわれていって2週間ほど。

ハハァ~~ン、やってくれたわね!サーフ。


そう、サーフはすっかり自分のうちモードになって、自分とはあまりかかわりの無いお父さんを排除しにかかったのです。


なんてヤツだ!!


そこで、お父さんからしかもらえない特別な食べ物を用意していただき、帰宅した時などにサーフにあげてみて!とアドバイスさせていただきました。



そんなこんなでも、なんとか電車には間に合い、人間気合だ!!つくづく実感しました。

が、新幹線のなかでも大丈夫かすごく心配してたの。



そんな出来事があっただけに、やっぱりダメだったかぁ・・・って思っちゃったのさ。




そんな心配をよそに、お父さんとサーフはしっかりがんばってくれたようで、もう全然大丈夫なんですって!

電話の様子では、そんなことがあったわねぇ!みたいな感じだったので、意外とすんなり上手くいったよう。

ご用もむきも、狂犬病予防法に基づく登録についてで、早々に登録してくださって有り難うございます!



サーフったら、驚かせてくれますわ!




スポンサーサイト

コメント

犬を飼うってたいへんだし、里親になるってたいへんだし、成犬譲渡の子を受け入れるのもたいへんだし。最初は一人でかかえてしまって、ちょっとしたことでも大問題みたいに思えてしまう。

でもそんなとき、アドバイスをもらえたり、話を聞いてもらえるだけでもすごく力強いんだよね。

ありがとうね。人の幸せと犬の幸せは別物ではないよね。

ほんと!イヌと暮らすのって大変だよね。
makiさんも、保護犬と暮らしてるから実感しちゃうとこあるかも。
でも、そうやってみんなベテランになっていくのかもしれないね。
今だったらもっと上手に育ててあげられたのに・・・って思うコもたくさんいたもん。
100頭いれば100通りの育て方!
いつになったらベテランになれるのかしら?
ちなみに今はガクで悩み中ですよ・・・。
Secret

カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる