スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日に臨む

ぶんちゃん、明日、輸血をします。

うまい言葉がみつからないけど、決めました。



今日、診察日でオシッコとウンチを持って病院へ行きました。

微熱が続いているのと食欲が無いことを先生に告げ、エコーと血液検査をしました。



まずはエコー。

ぶんの症状が腹膜炎によるものか調べましたがその疑いはクリア。

しかし、肝臓内に黒いかたまりがみえ、多分出血によるものだろうとのこと。

ガンが増殖するにつれ内部から壊死していき、その出血が肝臓内にたまっているよう。

でも、外側に出血すると生死にかかわるので、内側でよかった。




血液検査。

白血球の数値は改善され正常範囲内になってました。ラッキー!!

腎臓もまぁいいでしょう、のギリギリセーフ。

しかし・・・


赤血球が、ものすごく少なくて極度の貧血が判明。

人間なら、クラクラとめまいがして立ってられないレベルだそう。

だるさなどの問題はすべてここからきている。

なので輸血の提案を受けた。



でもだからと言って、輸血をしたからぶんの骨髄がまた血液を造るようになるわけじゃない。

あくまでも今のだるさや不快感を無くす為の処置。


くじけそうになる気持ちを奮い立たせて聞いた。




「もしこのまま何もしなかったら、痛くなく苦しくなくいけるのでしょうか?」



肝臓というのは「沈黙の臓器」と言われるだけあって、痛みに鈍感なのが救い。

それにこのまま貧血がすすめば、ボーっとしてきて感覚が麻痺してくるので、あまり苦痛は感じないですむよう。


ぶんちゃんは犬たちのボス。

なのでプライドが高い。

皆の前でかっこ悪いとこは見せたくないだろうと思う。



このままにすべきか・・・



迷って迷って、ぶんちゃんの気持ちを考えながら決めた。


輸血をしよう!




白血球の数値が以前のように悪いままだったら、腎臓が悪かったらやらなかった。


でも、オシッコにウヨウヨいた細菌にも負けなかった。

体重だってまだキープしてる。

お散歩だってまだ行ってる。




私たちはまだ生きることを諦めちゃいけない。


まだ、もう一あがきしてもいいだろう。





だから、明日、ごろうの血をぶんちゃんに分けてもらいます。










スポンサーサイト

コメント

ぶんちゃん!ファイト!
もうひとあがきもふたあがきでも、出来ることはすべてやってあげたいって私でも思います。
ごろうくんよろしくね!
応援してます♪

しょこら姫さんありがとう。

あがきすぎちゃって、アップアップしないくらいには頑張るよ!
でもいざそうなってみるとアップアップしてるのもわからないかもねぇ。
「潮時」って、いつなんだろう?

ぶんちゃん、頑張れ!!
たまちゃんも頑張れ!!
きっとやり過ぎってことはないよ
ぶんちゃんのため、出来る限りのことをやるのが
一番だと思う

ルナも応援してるよ(会ったことなかったけどね 笑)

リノチロママさん、ありがとう!
出来る限りのこと、出来るように頑張るよ!
なんたってアタシはタフだしね。
Secret

カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。