子猫、未知との遭遇

リンダ・パンダ・ロンダの3きょうだい、我が家へきて初めてであろうことばかり!



まずは犬の洗礼を受ける。

子猫モコごろ


モコとごろうににおいを嗅がれまくられ中。

一番最初に犬に会ったときはダンボールの中で、それまでみゃ~みゃ~泣いてたくせに、犬の気配を感じたら「ピタッ」と泣き止んだ。

教えたわけじゃないのに、本能ってすごいよね!

これこそ正しい危険回避の行動であろう。

「うちの犬、怖くて吠えちゃうんですぅ」

このことからも分かるように、これは本能ではないんだよ。

間違った学習により身についてしまった行動なのさ!



ロンダちゃん。

子猫ろんだ



ガクにかまわれ中。

子猫ガク





リンダちゃん。

子猫りんだ




オシッコ刺激受け中。

子猫チッチ


あんまり小さい頃は自分で排泄できないんだよ。




パンダちゃん。

子猫ぱんだ



唯一の猫、デカちゃんにチェックされ中。

子猫でか2

おまえたちはなにニャ~~。



子猫デカ
  

においかがせろニャ。




子猫でか3


あんまりよってくるなよ・・・。





モコちゃんは赤ちゃんがとっても気になるようで、近くにずっといる。

ごろうみたいに襲ってやろう!とかではなく、ただ気になるってカンジ。

子猫モコ



そういえば子犬が来たときも教育係りしてたっけ。

でも、寄ってこられると飛んでよけてるんだけどね・・・。


意外と母性本能あったりして。



こんな毎日ですが、すくすく育っていますので、どうぞろよしくお願いいたします。



スポンサーサイト

コメント

Secret

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる