育児日記

クリちゃん、初点滴!!


昨日、突然に頻尿になり、したと思ったらまたトイレ!が始まり、もう何回もトイレに行くんだけど、出るのはほんの1~2滴。なんだけどまたトイレ。




これを延々と繰り返し、これは膀胱炎か??


頼れるスタッフOさんに早めに来てもらってちゃっと病院へ!



ワタシ、膀胱炎には深~~~いキズがあってね・・・。





目も開かない手のひらに乗せてもまだ余るくらいの赤ちゃん猫。


ミルクから育てたワタシが愛してやまなかったロンロンが、わずか7ヶ月で亡くなってしまったのは以前ブログで話したとおり。


で、このロンロンの一番最初の症状も膀胱炎かと思ってたんだよね。



ロン



軽~~い気持ちで行った病院だったのに、不治の病だったなんて・・・。





なので、オシッコの異常はとっても恐いの。





ちゃっと病院に行き、先生に診察してもらうためにオシッコを持っていきたいんだけど、なにせ1回の量が1~2滴。



でも回数だけはしてくれるから、スタッフを待つ間になんとかスプーン半さじくらいにはなったよ。


で、オシッコもって念のためにチャンコも連れて病院へ。






診察を待つ間、心配そうなクリ。



点滴1




オシッコを調べてもらうとやはり膀胱炎でした。





抗生剤と消炎鎮痛剤の注射をうってもらって、点滴もしてもらいました。



点滴2






主に出てしまった水分や電解質を補給するのが目的なので静脈ではなく皮下点滴。

だからラクダみたいなこぶがこんもりとできるんだよ。


点滴3




点滴中も、ワンでもなきゃギャオンでもなく、とってもおりこうなクリちゃん。






それにひきかえ、あのコはね・・・。


念のための診察で台の上に上がったチャンコ。


ママから離れず、体重すら計れませんでしたよ・・・。


一応診ていただきましたが、まぁ大丈夫でしょう。と先生もニガ笑い。






帰ってきてご飯食べて、疲れて眠ったクリちゃん。


点滴4




やっとワクチン2回終わって、外で遊ぶようになったから膀胱から感染しちゃったんだね。

女の子は尿道が短いから、膀胱炎になりやすいので気をつけねば。



なにせ、うちのエンジェル達はまだまだピュアな体なのよ!

アタシみたいに、俗世の垢にまみれ、ちょっとやそっとじゃびくともしないような「テツのオンナ」とは、チト違うのね・・・。




病院の先生や、たまたま居合わせた大先輩ボランティアのかたに、犬の膀胱炎は猫とは違うから大丈夫ですよ!と教えていただいた。


やっぱりまだ青いわ・・・。  ワタシ。


スポンサーサイト

コメント

Secret

カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる