チャンコのばかぁ~~!

昨日チャンコはやっと去勢しました!

ほんとは先月には済ませたかったんだけど、あまりにも弱虫だったので様子をみてたの。

ここへきて積極的に行動できるようになってきて、お客様にも

「あれ?チャンコずいぶんかわったねぇ!」と褒められるようになってきたし、

ナルちゃんのお尻をクンクンしたりと、ちょっと色気付いてきそうな雰囲気だったので、

今だ!

と、思い切って予約しました。


病院の待合室で不安そうに玄関を見つめるチャンコ。


t1.jpg


「ボクかえりたいでしゅよ・・・」


先生から健康状態などの確認を受けて体重を量るために診察台へ。

乗れたじゃ~ん!!


前は体重すら量れなかったチャンコ。大人になったなぁ。


t2.jpg

たまたま取ってやる~~!



お願いしま~~す!と爽やかに別れ、乗り込んだ車の窓を慌てて叩く看護師さん。


「オシッコもらしちゃてどうにもならないんです・・・」

「・・・すみません」


急いで戻ると必死にしがみついてくるチャンコ。

なんとか慰めて術前検査の血液をとりたい!

ぎゅっと抱っこして先生がチャレンジ。ふと見ると先生の指が血だらけ!

「先生、すみません。ケガされましたか!」

「僕は大丈夫。チャンコちゃんのです」


私にしがみついてるので態勢は最悪。

なんとか血をとり、検査結果を待つ。


異常無し!!



またまたしがみついた状態で留置針を通し、そのまま麻酔開始。

がくっときたチャンコを手術台へ寝かせて、私の出番は終了。


こんなに手間どると思ってなかったので、この後マッサージの予約を入れてたの。


この時点で10時40分。予約は11時15分。


ダッシュでGO!

ギリギリセーフ。


あぁ、これから極上のリラックスタイム。

服を着替えてマッサージ台に乗ってさぁこれから・・・。


ピロピロ~ン、ピロピロ~ン。

なんだ!チャンコになにかあったのか!!


「終わりました。お迎えお願いします」

「・・・はい」




チャンコのバカバカ~~ッ。



お迎えに行くとよろよろしながら駆け寄ってくる。

慰めて褒めてあげて抱っこ。

傷口が痛いかと心配したけど、痛いより精神的な不安の方がダメージでしょ。

と、先生も言ってくれたのでぎゅ~っと抱っこ。

完全にぬけていないので車の中でもちょっとふらっとしてる。


t3.jpg



帰宅後みんなにニオイをかがれまくり、カラーをバンバンあてながら歩くチャンコ。

まずはハウスで休憩。



t4.jpg



t5.jpg



カラーが当たって邪魔そうなので外してあげると、ふ~~っとため息。


舐めないように添い寝で撫で撫でしてあげる、手を絡めてきて寄り添うチャンコ。


うぅ、かわいい。


やっと落ち着いた様子。





我が家では誰かが手術などでご飯抜きだと、みんなも付き合ってご飯抜き。

犬達は私たちが出かけた後にご飯を食べてるけど、アタシは食べてないのでとってもお腹が空いている。


でもこの状況で食べれるわけもなく、夕方のチャンコのご飯開始まで我慢。


チャンコも大変な一日だったことは間違いないが、ママにとっても大変な一日だったことも、これまた間違いなかろう。
スポンサーサイト

コメント

Secret

カテゴリー
プロフィール

たまちゃん

Author:たまちゃん
浜松市大平台3-14-1
tel 053-485-6011
営業時間 10時30分
          ~18時
(4月~10月は19時まで)
定休日 
 ショップ毎週月曜・火曜
 ホテル元旦のみ
動物取扱責任者 
       河村由貴子
動物取扱業登録番号
訓練 第223306039号
保管 第223306040号
有効期限 
   平成28年6月19日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近の記事
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる