ナルとギブス

一番恐れていたことがおこってしまった。

私がギブスの間に、ナルちゃんが発作をおこしてしまったの。

水曜の深夜から今朝まで4回も。

最初の発作 10日の0時50分

クォ~~ン・・・ と泣く声で目を覚まし、ナルのもとへ駆けつけようにもギブス。

そしてかーぺットゾーンの一番奥なので、マセラッテイ1号は使えず、急いで歩くと転んだり危険なので、ハイハイでナルのもとへ。

いつものように失禁。

虫の知らせか、ここは防水シートを敷いてあって、床はセーフだった!
えらいぞ!アタシ(^^♪

ナルのお尻を綺麗にして、お布団取り替えて、発作が終わってぼーっとしてたナルも落ち着いてきたので、お布団に戻して寝んね。


2回目の発作 わずかその3時間後

失禁の後始末などもそのままに、冷蔵庫へ這っていき坐薬を取り出しナルのお尻へ挿入。

坐薬を入れるのも2回目のベテラン!
1回目はうまくできず、入れている最中にウンチが出ちゃってその中から座薬を取り出す・・・というハメになったけど、今回は3錠ともOK。


10日の朝を迎え、ご飯。

161111_0006~010001

イヤ・・・。


161107_1721~010001

マグロ、白子、鶏のボイル。

今までは喜んで食べてたのに、「今日はイヤ」らしい。

食べないとインシュリン打てないので、なんとかして食べさせているが、インシュリン通常量は打てない。

血統は高血糖より低血糖のほうが命にかかわるので、思い切って打てないんだよ・・・。


お留守番はさせられないので、一緒に出勤。

161110_1120~010001

犬たちが病気になった時など、職場に連れていけるので本当に有り難い。


この夜も発作が2回。

お守りの坐薬は1回分しかないので、3分続くようなら夜間病院へ連れていってと先生にいわれてたが、10~20秒でいずれも落ち着いてくれた。

一番最初のてんかん発作時から投薬をしたんだけど、なぜかナルにはふらつきや歩行障害などの副作用が出たので、投薬は中止してたの。

だけど、そんな副作用より命が大事!


で、ご飯。

161111_0740~010001

大好物のチーズにまぶすと、イヤ・・・。

粉にして口にぬったくってやりました!


高血糖→水を飲む→飲みすぎてはく

少しずつ回数多く飲ませて吐かないようにして、するとオシッコ行きたいので泣く。

自力で立てなくなってきてるので、寝付かないように介助してオシッコ。

オムツではしたくないんだね。

今、病院で検査入院。

頑張ろう! ナル(^^♪
スポンサーサイト

コメント

Secret

リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる